トレードの成功を左右する要因とは。

ニュージーはWトップからショートの動きでしたが、
難しかったので見送りでした。

 

読者からの です。

SKさん

SKです。 いつも、ありがとうございます。

本日、デモトレードで痛感致しました。

現状、いくらトレードしても
ダメな方向へ行ってしまうと確信しました。

というのも、通貨ペアで自分が選んだ通貨のみが逆行し、
大損状態になってしまいました。

自分のトレードが悪いというよりも、
完全に「運」の巡りだと思います。

基本通貨は同じですが、
一つ違っただけで順行せず逆行したということは、

現状、自分は完全に相場の神様に嫌われているのだと思います。

今までもそうでしたが、
経済指標もないのにこのような事が延々と続き
トレードスタイルに不信感を抱いて資金をなくしてきました。

これがブレる原因だと思います。

ただ、今日の事を踏まえて、
なぜFXB様がドルストレートで固定させているか? 
ということが痛い程身に染みました。

通貨が普段と同じ動きならば、
癖が掴みやすい・・・と仰られていましたが
「こういうことか!」とようやく肌で感じることができました。

自分には、まだまだ勉強と訓練・検証が足りないと思います。

しっかりと動きの癖を掴むまでは通貨ペアも1~2個に固定し、
利益が出たら枠を拡げていきたいと思います。

本当に情けない自分で申し訳ありませんが、
どうかお付き合い戴ければ幸いです。

これからも、よろしくお願い致します。

 

その日の注目通貨を絞ることは
トレードの成功を左右するとも言えるので、とても大切な作業です。

運が無いという訳ではなく、
どの通貨を選択すれば良いのかが整理できてないだけだと思います。

トレンドが出ているのか、重要なレジサポの付近なのか、など
どういう状態ならばその日がチャンスとなのかを検証してみて下さい。

まずは、得意通貨を一つ作ることが始めの一歩ではないでしょうか。


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ