上値の重たかったドル円。

USDCADエントリー位置記載チャート

-10pip

オーバーナイトしたが、値が伸びずにロスカット。

USDJPYエントリー位置記載チャート

+60pip    今月トータル +310pip

ドル円は怒濤の下げでした。

AUDUSD エントリー位置記載チャート

サポートから反発、Wボトム形成で上昇のパターンでしたが、
難しく感じたのでトレード無しでした。

 

読者からの です。

Nさん

こんにちわ!

PONさん、モンクレさんと共に、
LINEトレード仲間のnanaです。

ここんとこ、ロンドン時間が始まったあたりから
リアルタイムトレードLINEがポコポコやってきて、
あ~だこ~だと、楽しくトレードさせてもらってますよ。(^^

ってなことで、
モンクレさんに続き、自分も久々の投稿を1発出しますね~

5/16 ドル円

前週までの動きを見て、「ドル円は下だな~」と
タイミングを伺っていました。

ちょうど、4時間足レベルで上昇から下落への切り替わりが起きている最中、
短期的にいいポイントに出会えたので、勝負です。

23:15 ショートエントリー
+35pips

ロンドン時間に作った15分足の上昇波を
ニューヨーク時間に入り、崩しにかかりました。

直近の安値を、切って・戻って・N字でエントリーです。
このカタチが好きなんですよね~

エントリー後、ターゲットまで、ものの十数分で到達してくれましたよ(^^

翌日、勢いあまってドカンと下げていきましたが、
自分らしいポイントが出なかったので、見送りです。
それでいいんです。

こんな感じでボチボチやっとりますので、
今後ともよろしくお願い致します。

ではまた!

USDJPY解説用チャート

ナイストレード!

中々綺麗なパターンが出そうなところでのエントリーだったと
思います。

この時のドル円は比較的上値の重そうな状況だったので
ショートが狙いやすかった状況だったと思いますし、パターンも
綺麗に出ていて労少なく勝てたトレードではないでしょうか。

 

Mさん

FXB先生へ

こんにちわ。いつもブログありがとうございます。

今週は、月曜日、火曜日は自分の納得の行くトレードが出来ました。

しかし、土日と平日の合間時間に検証を入れすぎて、疲労がたまりすぎてきていたのが

火曜日にわかりました。

気分転換にご飯を食べに行って、お酒を飲んで見たり、少し息抜きをして見ました。

しかし、やりすぎもあったし、薬の副作用も有り、なかなか上手くトレードに集中状態(ゾーン)を持ってくることができていなかったのが、水曜と今日(木曜)です。

昨日水曜日は、根拠があって、少し広めに損切りラインをもっていましたが、よそ以上に下にぶれました。一応、時間軸でグランビルで上げるだろうと考えていたので、ロスカットラインを決めて上手く逃げれました。

今日は、結果オーライと言うか、事前の検証での方向性は間違っていませんでしたが。トレード時間の集中、少し飛びつき気味になってしまったこと。ロスカットを送らせて、結果的には、うまくいきましたが、ロットも増していたので、あまり自分では納得できない、改善の残るトレードだったと思います。

今日までとうして、FXB流の短いけど、綺麗でジャストで掴めたってとりひきが、月曜日、火曜日、水曜、木曜日は逃げるのが遅れたりと課題が残りました。

ただ、いくらトレード手法が固まっても、自分の精神状態や体の状態がトレードできる状態でないときは、いくら手法とルールが完成して、事前に下準備ができても、やはり、損益や悪いトレードになってしまう。水曜、木曜はそう思いました。

僕はまだ、完全に病気が治ってるわけじゃないし、ADHDやアスペのけがあるので、空いた時間になると体が壊れるまで、トレード検証してしまいます。
検証はいいのですが、それが、からだと心を壊して、大損する時も未だにあります。

なので手探りです。タバコはやめたけど、少し、ゆっくり音楽を聞きながらお酒を飲んでみたり、読書の時間を取って見たり、あまり、自律神経を刺激しない休み方を模索してます。
睡眠が一番なのでもちろん重要視していますが。そのほかも重要です。

少し長くなりましたが、結局は、自分にぴったりのライフスタイルを少しづつ形成していくしかない、トレードも同じで、自分にピッタリの手法、それを支えるのが、自分の体、ライフスタイルそう思います。

何かしら、こういった模索の記事が役に立てば幸いです。

あと、利益もとっていることもありますが、思い切って明日は休みにしてみようと思います。いま現状で見ると、流れが悪い、体調もそうだし、市場と同調できてない気がします。
プロの雀鬼桜井章一さんも言ってました。

流れを読んで悪流れは一度切る。

この本はかなりトレードに役に立ちます。
みなさんも読んでみてください。

運に選ばれる人選ばれない人 桜井章一

運を支配する 桜井章一 藤田晋

M

Mさんのトレードチャート

Mさんの言う通り、流れを読んで悪い流れは一度切る。

まさにトレードもその通りで流れそのものが良さそうな時だけ
厳選してトレードすれば無駄なトレードも減りますし、流れが
良ければそれが手助けとなってロスカットになる確率も減ると
思います。

トレードで勝つには相場の流れを読むというファクターも
取り入れることによって、よりレベルの高いトレードも可能と
なってくると思います。

Mさん、アドバイスありがとうございました。


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ