今週のライン配信まとめ!!8/29~9/2

がっきーです(*’▽’)

今週はどうでしたか?

ライン配信の結果をまとめました。

(ラインやゾーンに対して、
◎:60PIPS順行、○:30PIPS程度、△:ライン違い、×:動きなし)

8月29日 EUR/USD:△
8月30日 EUR/USD:◎、USD/JPY:○
8月31日 USD/JPY:◎
9月1日 USD/CAD:○、GBP/USD:◎
9月2日 USD/JPY:△、USD/CAD:◎

注目の一週間を振り返りましょう!!
================================

8月29日 EUR/USD

配信時画像

WP05787

配信時コメント

EURUSD まずは、フィボ38.2%と50%付近のレジサポでの
プライスアクションを監視。
戻しが届かなくて横ばいで揉み合う可能性もあり。

その後!!

bandicam 2016-09-02 15-52-44-108

月曜日のユーロは大したプルバックもなしに
安値を更新していきました。

bandicam 2016-09-02 15-53-17-266

安値更新後にGAP上限まで戻ってきてからの
N字下降を狙うのが良かったと思います!
4時間足の包み線レジとも重なるので
分かり易かったかもしれませんね(^▽^)/

8月30日 USD/JPY、EUR/USD

配信時画像

WP05790

WP05789

配信時コメント

USDJPY 順当に行けばレジゾーン上限付近までレジトライAが理想
だが、場合によっては騙しブレイク後からレジトライB又はCという
ケースも十分あり得る。
逆に素直ブレイクDの場合は1ラインでのレジサポ転換まで
待った方が賢明だろう。
つまり、1ラインでの騙しブレイクが出てもおかしくない状況
と見ている。

EURUSD Cラインでのプライスアクション監視。

その後!!

bandicam 2016-09-02 15-55-53-835

ユーロはBパターンになりました!

bandicam 2016-09-02 15-56-20-260

ラインブレイク後の青色レジからの
N字ショートが良かったです!
ラインブレイク前のBOX圏からの
ショートでもいいかもしれませんが、
ラインブレイクしてからの方が確実だと思います!

 

bandicam 2016-09-02 15-59-15-195

ドル円はパターンCでした。
この日は良く伸びました!!

bandicam 2016-09-02 15-59-31-246

紫色のGAP下限に朝トライしたがブレイクできず、
そのままN字で前日高値ライン(青色)を
ブレイクして上昇していきました。
ロングエントリーするなら前日高値をブレイクする
青色ラインかオレンジラインの高値更新ライン
からがいいと思いました(^▽^)/
ゾーンの上限または灰色破線が
利確ラインになると思います。

8月31日 USD/JPY

配信時画像

WP05793

配信時コメント

USDJPY 今日のポイントは103.19ラインでのプライスアクション。
ブレイク失敗AかそれともNY時間でのブレイク後のN字波上昇Bなのか?
Bの場合は金曜日までに上のレジゾーン付近まで届いてほしいと
思っている

その後!!

bandicam 2016-09-02 16-03-48-754

ドル円はパターンBで、きれいに灰色破線で
N字になって上昇していきました(^▽^)/

bandicam 2016-09-02 16-04-31-546

僕はちょっと早めのオレンジラインから
ロングエントリーしました(*’▽’)
固く行くなら欧州時間初動で灰色破線ブレイク後
戻しが入って再度灰色破線から上昇していく
N字ロングがいいと思います(^▽^)/
利確は103.45付近でしました!

9月1日 USD/CAD、GBP/USD

配信時画像

WP05795

WP05794

配信時コメント

GBPUSD BOX圏ブレイク狙い。

USDCAD 1.3079サポート付近でのプライスアクションを監視。

その後!!

bandicam 2016-09-02 16-44-11-430

カナダはパターンAでした!!
高値も安値も更新できず、BOX圏または
Wトップのような形になって終わりました。

bandicam 2016-09-02 16-44-27-942

エントリーするなら水色ラインの前日高値を
更新できずに陽線コマ足になった後の
コマ足下限ブレイクからがいいと思います。
でもこれはちょっと難しいかもです(;’∀’)

 

bandicam 2016-09-02 16-48-47-496

ポンドはBOX圏を上にブレイクしていきました!!
結構大きな上昇でしたね(^▽^)/

bandicam 2016-09-02 16-49-51-646

指標で一気に上がっていって戻しがなかったので
ブレイクのタイミングで入れるのが良かったですね!
もみ合いが結構長かったのでブレイクで
方向が決まるとほんとに早いです(;’∀’)
僕はこれ見逃しちゃいました・・・

 

9月2日 USD/CAD、USD/JPY

配信時画像

WP05802

WP05803

配信時コメント

USDCAD プルバック入るのが深めなら1.3218付近のレジスタンスCか
トリプルトップBか素直にWトップネックライン切りAと見ている。
ブレイクDなら見送り。

USDJPY プルバック入るのが深めなら104.47付近のレジスタンスCか
WトップBか素直にサポート切りAと見ている。
ゾーン上限突きつけなら見送り。

それぞれのレジサポでのプライスアクションを監視。

今日の雇用統計でのトレード健闘を祈る。

その後!!

bandicam 2016-09-03 09-57-00-710

カナダはWトップもしくはH&Sになって
Aパターンで下降していきました!!

bandicam 2016-09-03 09-57-09-104

ネックラインを雇用統計でブレイクしています。
エントリーするなら雇用統計前に入れておくか、
ネックラインの下に逆指値を入れておくのがいいと思います!
形がすごくきれいでしたね!僕は戻しを待っていたので
今回はできなかったです(;’∀’)

 

bandicam 2016-09-03 09-57-53-820

ドル円は雇用統計発表で下に大きく振りました。
その後4時間足が下ヒゲで終わってから
大きく上昇していきました。
サポートが強かったのとレジスタンスがまだ
しっかりしたラインじゃなかったからだと思います。

bandicam 2016-09-03 09-57-59-612

1時間足で見て、下ヒゲが大きく出た後に包み線になって
当日高値ライン(オレンジ色)を上にブレイク
していくところからのエントリーがいいと思います。

難しかったと思います(;’∀’)

雇用統計で大きく動いたので来週以降が楽しみですね!!
今週は以上です(*’▽’)

私、FXBがトレードをする上で注目している「ライン」を無料で配信中


もし、「魑魅魍魎の相場の世界で勝ち続けるために一番大事なものは何か?」と聞かれれば、私は迷わず

「一番大事なのはレジスタンス・サポートライン」と答えます。

もちろん、他にも勝ち続けるために見るべき、分析すべきものはあります。

しかし、どんな時も、いつでも、何を差し置いても重視しているのは「レシスタンス、サポートライン」なのです。

でも、多くの人は「レジスタンス、サポートライン」をとりあえず意識されるかもしれないから引く適当なラインだと思うかもしれませんが、私がいうラインはそんな軽々しいものではありません。

意識される可能性が高い根拠のあるラインなのです。

このラインによって、含み損もほとんど抱える事無く、10PIP以下の小さなストップ幅でありながら、60PIP以上のリターンを得るトレードができるのです。

多くの人は、含み益を出ると、減るのが怖いから早く利確したがりますが、ラインに自信があるからこそ、含み益が出るとワクワクしながら保有し続けて利を伸ばす事が出来るのです。

ですから、私はラインを引く事に命を懸けてます。

これは、大げさでも誇張でもなく、このライン一本でトレーダーとしての稼ぎを一番大きく左右するのですから、当然です。

そのリアルタイムで引いているラインを平日は毎日、土日は、そのラインがどうなったのか?の私のラインを「タダ」で配信しています。

つまり、私の引いているラインを無料で見る事が出来ます。

でも、タダだからと侮っちゃいけませんよ(笑)

このライン配信を参考にしてちゃっかり稼いでいる人から、いきなりお礼のメールが来たりするほど。

もし、このブログを読んでくれているあなたが、今現在、思うような結果が出ずに悶々としているならば、確認をしてみてください。

本物の勝ちトレードを知るキッカケになりますので。

興味があれば、今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し、登録を完了させてください。


linehaisin





« | ホーム | »

このページの先頭へ