今週のライン配信まとめ!!9/19~9/23

がっきーです(*’▽’)

今週はどうでしたか?

ライン配信の結果をまとめました。

(ラインやゾーンに対して、
◎:60PIPS順行、○:30PIPS程度、△:ライン違い、×:動きなし)

9月19日 USD/JPY:×
9月20日 AUD/USD:×、NZD/USD:○
9月21日 USD/JPY:◎、USD/CAD:◎、NZD/USD:△
9月22日 USD/JPY:×
9月23日 USD/JPY:×、AUD/USD:△

注目の一週間を振り返りましょう!!
================================

9月19日 USD/JPY

配信時画像

wp05848

配信時コメント

USDJPY サポートブレイクAか反発Bか、サポートが堅ければ
上のレジトライも十分あり得る。

その後!!

bandicam-2016-09-24-01-11-51-678

少しずつ落ちていきましたがピンク破線の
サポートゾーンまでは届かなかったです。
短期足で見てみましょう!!

bandicam-2016-09-24-01-12-48-225

1時間足で見るとGAPダウンスタートの後
Wトップを作りました。
オレンジ色ネックラインブレイク後
プルバックしてN字下降しています。

サポートラインまでは届かなかったですが
欧州時間に直近安値までの
ショートはできたと思います!

9月20日 AUD/USD、NZD/USD

配信時画像

wp05850

wp05849

配信時コメント

FOMC前という状況で中々手が出しにくい難しい状況が
続いているのであまり無理はしない予定。

このような時にこそトレード回数を自粛すればかなり無駄な
トレードが減るのではないだろうか。

AUDUSD トリプルトップブレイク成功Aかトリプルトップ形成に
向けて下降Bか?

NZDUSD  トリプルトップ&ペナント形成中。

その後!!

bandicam-2016-09-24-01-17-41-428

オージーはコメントにもありましたが、
FOMC前ということもあり
あまりトレードしやすい状況では
無かったですね(;’∀’)

4時間足直近高値の水色ラインに
抑えられてBOX圏になりました。

bandicam-2016-09-24-01-26-12-795

1時間足で見ると4時間レジに抑えられて
高値切り下げ、そして安値も切り上げ
というチャートになっていたので
エントリーはやはり難しかったと
僕は思います(;’∀’)

 

bandicam-2016-09-24-01-28-05-469

ニュージーはペナントを上にブレイク
その後陽線コマ足が出た後に
包んで再度ペナント内に
帰ってきました!!

bandicam-2016-09-24-01-28-21-767

灰色ラインペナントブレイク後
オレンジ色の前日高値からプルバック
その後のN字上昇が良かったです(^▽^)/

4時間足も実体ブレイク後だったので
分かり易かったと思います!

 

9月21日 NZD/USD、USD/JPY、USD/CAD

配信時画像

wp05852

wp05854

wp05855

配信時コメント

今晩のFOMCは多分今年一番の難しい状況ではないだろうか。
じっくり、観察しながらチャンスをうかがう予定。

USDJPY 監視ラインAとBでプライスアクション監視。

USDCAD 下のサポートブレイクAか反発Bか?
さらに、サポートから反発成功した場合上のレジブレイク成功Cなるか?

NZDUSD それぞれのレジでのプライスアクションを監視。
Dの場合は見送り。

特に何が起こるのか分からない波乱含みなのがNZDUSDかもしれない。

その後!!

 bandicam-2016-09-24-01-30-21-515

ドル円はFOMC前に監視ラインAブレイク、
発表で一度Aライン付近まで上げて
その後再度下降していきました!!

bandicam-2016-09-24-01-30-34-285

発表前に出来た1時間足陽線コマ足の
下限ブレイクでショートするのが
いいと思いました(^▽^)/

でも思っていたほどFOMCで動かなくて
少しがっかりでしたね(;’∀’)

bandicam-2016-09-24-01-33-47-560

カナダはライン配信Bパターンでした!
大きなH&Sになりましたね!

僕的にはやっともみ合いから抜けてくれて
すごくうれしかったです(*’▽’)

bandicam-2016-09-24-01-34-10-768

15分足で見ると指標発表で再度ピンク破線にトライ
上昇失敗で終わってWトップ形成。

Wトップネックラインでの
N字下降でもいいですが、
H&Sネックブレイクの方が
安全だと思います(^▽^)/

bandicam-2016-09-24-01-35-32-249

ニュージーはFOMCでも22日朝6時の
RBNZでも4時間青色レジを
ブレイクできなかったですね(;’∀’)

bandicam-2016-09-24-01-38-11-757

大分ヒゲが多くて邪魔ですが
Wボトムネックラインをブレイク後
再度上昇するところを狙いたいです。

6時の指標前には利確になります!!

 

9月22日 USD/JPY

配信時画像

wp05856

配信時コメント

USDJPY  A~Bのラインでのプライスアクションを監視。
基本はプルバック終了後の下狙い。

その後!!

bandicam-2016-09-24-16-21-40-034

この日はレジスタンスまで届かなかったです。
でもプルバックは入ってきましたね!

bandicam-2016-09-24-01-43-16-567

1時間足で見るとWボトムを作っています。
オレンジ色ネックラインを欧州時間に
ブレイクしていくところで
ロングできたと思います(^▽^)/

チャートは必ず波を描くので
少し難しいですがプルバックを
取ることもできますね!

 

9月23日 USD/JPY、AUD/USD

配信時画像

wp05886

wp05887

配信時コメント

USDJPY プルバックどこまで入るのか?

AUDUSD サポートでの反応監視。

その後!!

bandicam-2016-09-24-16-32-37-674

オージーは直近のサポートをブレイク
したのですが、大きくは下がらなかったです。

これは来週に持ち越しですね。

bandicam-2016-09-24-16-32-58-251

15分足で見ると欧州時間に緑のWトップ
ブレイクで一度サポートを割りました。

その後プルバックが深めに入ってきて
紫Wトップのネック(オレンジ色)
ブレイクで再度下降でした。

動きが少なかったので大きくは
狙えなかったですがオレンジ色
ブレイクからのショートが良かったです!

bandicam-2016-09-24-16-33-42-106

ドル円もあまり大きな動きはなかったです。
緑のBOX圏になった感じです。

bandicam-2016-09-24-16-33-56-472

15分足で見ると、BOX圏下限で小さくWボトム。
オレンジ色ネックラインをブレイクして
上昇しましたが再度破線のサポートに
抑えられて終わってしまいました。

22日の配信でもありましたが
このラインから下がることもあるので
あまりお勧めできませんが、
オレンジラインブレイクからの
ロングはできたと思います。

FOMC前後で大きな動きがなかったので
僕的にやりずらかったです。
今週は以上です(*’▽’)

私、FXBがトレードをする上で注目している「ライン」を無料で配信中


もし、「魑魅魍魎の相場の世界で勝ち続けるために一番大事なものは何か?」と聞かれれば、私は迷わず

「一番大事なのはレジスタンス・サポートライン」と答えます。

もちろん、他にも勝ち続けるために見るべき、分析すべきものはあります。

しかし、どんな時も、いつでも、何を差し置いても重視しているのは「レシスタンス、サポートライン」なのです。

でも、多くの人は「レジスタンス、サポートライン」をとりあえず意識されるかもしれないから引く適当なラインだと思うかもしれませんが、私がいうラインはそんな軽々しいものではありません。

意識される可能性が高い根拠のあるラインなのです。

このラインによって、含み損もほとんど抱える事無く、10PIP以下の小さなストップ幅でありながら、60PIP以上のリターンを得るトレードができるのです。

多くの人は、含み益を出ると、減るのが怖いから早く利確したがりますが、ラインに自信があるからこそ、含み益が出るとワクワクしながら保有し続けて利を伸ばす事が出来るのです。

ですから、私はラインを引く事に命を懸けてます。

これは、大げさでも誇張でもなく、このライン一本でトレーダーとしての稼ぎを一番大きく左右するのですから、当然です。

そのリアルタイムで引いているラインを平日は毎日、土日は、そのラインがどうなったのか?の私のラインを「タダ」で配信しています。

つまり、私の引いているラインを無料で見る事が出来ます。

でも、タダだからと侮っちゃいけませんよ(笑)

このライン配信を参考にしてちゃっかり稼いでいる人から、いきなりお礼のメールが来たりするほど。

もし、このブログを読んでくれているあなたが、今現在、思うような結果が出ずに悶々としているならば、確認をしてみてください。

本物の勝ちトレードを知るキッカケになりますので。

興味があれば、今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し、登録を完了させてください。


linehaisin





« | ホーム | »

このページの先頭へ