今週のライン配信まとめ!!9/5~9/9

がっきーです(*’▽’)

今週はどうでしたか?

ライン配信の結果をまとめました。

(ラインやゾーンに対して、
◎:60PIPS順行、○:30PIPS程度、△:ライン違い、×:動きなし)

9月5日 USD/CAD:△、GBP/USD:○
9月6日 GBP/USD:◎、USD/JPY:◎
9月7日 USD/JPY:○、GBP/USD:△、USD/CAD:○
9月8日 USD/CHF:◎、EUR/USD:◎
9月9日 NZD/USD:△、USD/CAD:◎

注目の一週間を振り返りましょう!!
================================

9月5日 USD/CAD、GBP/USD

配信時画像

wpn03091

wpn03090

配信時コメント

GBPUSD ゾーン上限でブレイク成功からのN字波Aか
ブレイク失敗Bか?

USDCAD 戻しが入るとすれば今日の午前中の高値Aか半値戻しB
あたりだろう。

その後!!

bandicam-2016-09-09-10-49-25-943

カナダはプルバックが入らずにずるずると落ちていきました。

bandicam-2016-09-09-10-49-44-013

大きく落ちた青色ラインにプルバックが入って
N字で落ちるところを狙っていきたいですね(^▽^)/
オレンジラインは青色ラインに抑えられてできた
BOX圏下限のブレイクラインです。

 

bandicam-2016-09-09-10-52-24-209

ポンドはゾーンを上に抜けたのですが
次の足でしっかり包み返されて下がっていきました。

bandicam-2016-09-09-10-52-45-207

ゾーン上限を実体で更新してしまってその後V字で下降しているので
上の方から入るのは難しいと思います。
ある程度下げてからBOX圏を作った青色ラインを
下にブレイクしていくところからの
ショートエントリーがいいと思います(^▽^)/

 

9月6日 GBP/USD、USD/JPY

配信時画像

wp05806

wp05804

wp05805

配信時コメント

GBPUSD 1.3371ラインでのプライスアクションを監視。

USDJPY まずH&Sからブレイク成功Aかブレイク失敗Bか?
Bだった場合、C~Eのどのラインでプライスアクションが
起こるのかを監視

その後!!

bandicam-2016-09-09-10-58-15-826

ポンドはAパターンで大きく上昇しました。

bandicam-2016-09-09-10-58-55-162

15分足で見ると欧州時間前にペナント形成。
上にブレイク後小さくN字を作って上昇していきました。
青色ラインか灰色破線のレジブレイクでの
ロングエントリーがいいと思います(^▽^)/

 

bandicam-2016-09-09-11-00-45-146

ドル円はAパターンです。
綺麗なH&Sでしたね(*’▽’)

bandicam-2016-09-09-11-01-10-901

15分足で見るとH&Sの右側では小さなWトップが出来ています。
青色ネックラインに抑えられてサポートラインを
大きく下に割っていきました。
ネックライン下からの大胆なショートエントリーか
サポートブレイクのきれいなライン配信Aパターン
からのショートが良かったと思います(^▽^)/

 

9月7日 GBP/USD、USD/JPY、USD/CAD

配信時画像

wp05810

wp05811

wp05813

配信時コメント

GBPUSD プルバックからのN字波A~C狙い。
理想としてはAあたりだが、ポンドのことだから深めかも。

USDJPY 通常であればAかBのプルバック待ちだが、ここ位置まで
下がってしまうと先にCという確率も発生。
どっちかが先だろうがそれぞれのラインでのプライスアクションを
監視。

USDCAD AかBまでプルバック後に最終的にサポートブレイク
成功OR失敗が焦点。
横ばいからブレイクCも考えられる

その後!!

bandicam-2016-09-09-11-02-36-763

ドル円はレジゾーンで反発下降Aパターンでした!

 bandicam-2016-09-10-00-50-49-126

7日にはレジには届かなかったので次の日の8日に
もう一度上げてWトップを作りました。
ネックラインN字からのショートで
青色レジ付近まで取れたと思います。

 

bandicam-2016-09-09-11-05-47-949

ポンドはゾーンの真ん中で折り返して上昇しました。
すごく中途半端な位置でしたね(;’∀’)

bandicam-2016-09-09-11-06-23-031

東京時間緑四角のBOX圏を作り、
欧州時間にブレイクしてオレンジラインへ
そこから青色ラインレジとの間で再度BOX圏
NY時間オレンジラインをブレイクで再度下降
というような流れでした!
東京時間のBOX圏ブレイクでのショートか
NY時間に入ってからのオレンジ色ブレイク
からのショートが良かったと思います。

 

bandicam-2016-09-09-11-13-32-389

カナダはBパターンになりました。
レジゾーン下限での反転下降です。

bandicam-2016-09-09-11-13-54-925

ゾーンまでの上昇を狙っていた人は青色ラインで
Wボトムを作って、ネックラインのオレンジラインから
レジゾーンまで狙えたと思います。
反転下降を狙っていた人はレジゾーンで抑えられて
紫色ラインのコマ足ブレイクからがいいと思います。

 

9月8日 EUR/USD、USD/CHF

配信時画像

wp05816

wp05817

配信時コメント

EURUSD ここ最近も含めてユーロは難しい上に
今日のユーロは特に難しいがロングで攻めたいと思っている。

素直にブレイクAもありえるが、それだと面白くないので、
BかCサポートからの反発ロングが妥当線だと見ている。
Dだとちょっと深すぎる傾向。

USDCHF  サポートでのプライスアクションを監視。

その後!!

bandicam-2016-09-10-12-19-40-444

ユーロはAパターンで上昇したのですが、
ECBで大きく下げられました(;’∀’)

bandicam-2016-09-10-12-20-09-741

欧州時間に入ってからの黒線ブレイクで
ロングエントリーするのが良かったです。
大きな指標だったので発表前に決済するのが
いいと思います(^▽^)/

 

bandicam-2016-09-10-12-21-01-568

スイスは少しオーバーシュートしましたが
Aパターンで上昇しました(*’▽’)

bandicam-2016-09-10-12-21-38-141

15分足で見ると少しヒゲが多くて汚いですが、
H&S形成後、オレンジのレジラインブレイクからの
戻しが入って大きく上昇しました。
オレンジラインからのブレイクか
戻しが入ったくらいからのロングが綺麗です!!

 

9月9日 NZD/USD、USD/CAD

配信時画像

wp05818

wp05820

配信時コメント

NZDUSD プルバックAからCそれぞれのレジサポでの
プライスアクションを監視。
突き抜けDの場合は見送り。

USDCAD  ゾーン上限ブレイク成功か失敗かを監視。

その後!!

bandicam-2016-09-10-12-24-13-862

ニュージーは戻しが入らずそのまま下にブレイクしました。

bandicam-2016-09-10-12-24-20-138

欧州時間に入っての青色レジからショートをするか、
NY時間で陰線コマ足オレンジラインからの
ショートがいいと思います(^▽^)/
綺麗にN字で下降していたので
トレードはやり易かったと思います!!

 

bandicam-2016-09-10-12-25-25-005

カナダは4時間足が逆H&SできれいなAパターンでした。

bandicam-2016-09-10-12-25-30-715

1時間足で見ると青色ラインでN字上昇しています。
逆H&Sのネックラインにもなるのでここから
ロングで入れたと思います。
100PIPS位取れたと思います(^▽^)/

動きが結構あったので楽しかったですね!!
今週は以上です(*’▽’)

私、FXBがトレードをする上で注目している「ライン」を無料で配信中


もし、「魑魅魍魎の相場の世界で勝ち続けるために一番大事なものは何か?」と聞かれれば、私は迷わず

「一番大事なのはレジスタンス・サポートライン」と答えます。

もちろん、他にも勝ち続けるために見るべき、分析すべきものはあります。

しかし、どんな時も、いつでも、何を差し置いても重視しているのは「レシスタンス、サポートライン」なのです。

でも、多くの人は「レジスタンス、サポートライン」をとりあえず意識されるかもしれないから引く適当なラインだと思うかもしれませんが、私がいうラインはそんな軽々しいものではありません。

意識される可能性が高い根拠のあるラインなのです。

このラインによって、含み損もほとんど抱える事無く、10PIP以下の小さなストップ幅でありながら、60PIP以上のリターンを得るトレードができるのです。

多くの人は、含み益を出ると、減るのが怖いから早く利確したがりますが、ラインに自信があるからこそ、含み益が出るとワクワクしながら保有し続けて利を伸ばす事が出来るのです。

ですから、私はラインを引く事に命を懸けてます。

これは、大げさでも誇張でもなく、このライン一本でトレーダーとしての稼ぎを一番大きく左右するのですから、当然です。

そのリアルタイムで引いているラインを平日は毎日、土日は、そのラインがどうなったのか?の私のラインを「タダ」で配信しています。

つまり、私の引いているラインを無料で見る事が出来ます。

でも、タダだからと侮っちゃいけませんよ(笑)

このライン配信を参考にしてちゃっかり稼いでいる人から、いきなりお礼のメールが来たりするほど。

もし、このブログを読んでくれているあなたが、今現在、思うような結果が出ずに悶々としているならば、確認をしてみてください。

本物の勝ちトレードを知るキッカケになりますので。

興味があれば、今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し、登録を完了させてください。


linehaisin





« | ホーム | »

このページの先頭へ