注目通貨まとめ!!12/12~12/16

がっきーです(*’▽’)

今週先生が毎日配信した注目通貨ペアが
その後どうなったのか?
僕の観点で解説させていただいています。

勝ちトレードを狙いやすくするためには
注目通貨の見つけ方は大事です!!

では見ていきましょう(^▽^)/

12月12日 USD/JPY

月曜日ドル円は東京時間に上昇してレジトライ!
欧州時間からは下降していって、
先週のブレイクライン(オレンジ)まで行きました。

1時間足では朝は青色サポートをブレイクできず
包み線を作って大きく上昇。

欧州時間以降に青色サポートまで再度来ましたが
ブレイクされてオレンジラインまで下降。

下目線だった人は青色サポートラインブレイクから
オレンジサポートまで取れたと思います。

12月13日 USD/JPY

次の日のドル円はオレンジサポと
水色レジに挟まれてBOX圏でした。
この日は様子見ですね!!

12月14日 USD/JPY、EUR/USD、USD/CAD

この日はFOMCが深夜にありましたね!!
ドル円は月曜日から意識されていた
オレンジラインに対してWボトム。
水色ラインをブレイクして大きく
上昇していきました(^▽^)/

水色ラインブレイクか月曜日につけた高値の
紫ラインブレイクからのロングが
いいと思いました(^▽^)/

ユーロはピンク破線に抑えられてWトップ形成。
ネックブレイクして大きく下降しました。

オレンジラインもしくは前日安値の
水色ラインからのショートが
いいと思いました(^▽^)/

レジがしっかりしていたのですんなり
落ちていきましたね!!

カナダはサポートゾーン内を月曜日から
うろうろしていました。
FOMCで上にブレイクして
ピンク破線レジも超えて行きました。

指標前になるのであまりおすすめ出来ませんが
ゾーン上限ブレイクからのロング、
それか発表後に再度高値抜けした
オレンジラインからのロングが
いいと思いました(*’▽’)

12月15日 GBP/USD、EUR/USD

ポンドはFOMCで下がってきた後
戻しがあまり入らずに下降しました。

オレンジライン下でBOX圏形成。
上に抜けれずコマ足包み線を作り、
下がっていきました。

ブレイクからショートで入るのが
いいと思いました。
その後戻しが浅かったので
N字では入りずらかったですね(;’∀’)

ユーロもポンド同様でFOMCの流れのまま
戻しがあまりなく下がっていきました。

1時間足で見るとWトップでした。
青色ラインの安値更新から
ショートするのがいいかと思います。

15分足で見るとこうなっています。
戻しが入ってきていないので
ブレイクエントリーになりますね(;’∀’)

12月16日 USD/JPY、EUR/USD

金曜日ドル円はNY時間までは
グダグダした動きでした(;’∀’)

NY時間に1本大きく下げましたが
その後は戻しが少しずつ入るだけ。
この日は様子見です。

ユーロは前日にブレイクした青色サポまで
戻してきたのですが、そこから再度
下がって行けずにこちらもグダグダしました。

ユーロも様子見でいいと思います。

今週は以上です(*’▽’)

 

私、FXBがトレードをする上で注目している「ライン」を無料で配信中


もし、「魑魅魍魎の相場の世界で勝ち続けるために一番大事なものは何か?」と聞かれれば、私は迷わず

「一番大事なのはレジスタンス・サポートライン」と答えます。

もちろん、他にも勝ち続けるために見るべき、分析すべきものはあります。

しかし、どんな時も、いつでも、何を差し置いても重視しているのは「レシスタンス、サポートライン」なのです。

でも、多くの人は「レジスタンス、サポートライン」をとりあえず意識されるかもしれないから引く適当なラインだと思うかもしれませんが、私がいうラインはそんな軽々しいものではありません。

意識される可能性が高い根拠のあるラインなのです。

このラインによって、含み損もほとんど抱える事無く、10PIP以下の小さなストップ幅でありながら、60PIP以上のリターンを得るトレードができるのです。

多くの人は、含み益を出ると、減るのが怖いから早く利確したがりますが、ラインに自信があるからこそ、含み益が出るとワクワクしながら保有し続けて利を伸ばす事が出来るのです。

ですから、私はラインを引く事に命を懸けてます。

これは、大げさでも誇張でもなく、このライン一本でトレーダーとしての稼ぎを一番大きく左右するのですから、当然です。

そのリアルタイムで引いているラインを平日は毎日、土日は、そのラインがどうなったのか?の私のラインを「タダ」で配信しています。

つまり、私の引いているラインを無料で見る事が出来ます。

でも、タダだからと侮っちゃいけませんよ(笑)

このライン配信を参考にしてちゃっかり稼いでいる人から、いきなりお礼のメールが来たりするほど。

もし、このブログを読んでくれているあなたが、今現在、思うような結果が出ずに悶々としているならば、確認をしてみてください。

本物の勝ちトレードを知るキッカケになりますので。

興味があれば、今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し、登録を完了させてください。


linehaisin





« | ホーム | »

このページの先頭へ