FXのライントレードとパターントレードの決定的な違い。

5月15日経済指標

USDCAD理想のエントリー位置記載チャート

結果的には昼間に流したライン配信のレジで反応した動き
だった。

赤丸付近のラインから指し値トレードというスタイルであれば
ライントレード成功だと思いますが、私の場合はパターンを
見てトレードするタイプなので、ほぼ行って来いのV字では
エントリーは出来ませんでした。

ライントレードとパターントレードの決定的な違いによるエントリーの
可否が分かれた良い例だと思います。

 

読者からの です。

モンクレールSさん

久方ぶりのブログ投稿になります。
なにやら5/11のブログでPONさんに「モンクレさん」などと
言われたので久々にトレード報告をさせていただきます。

5/15(月)USDJPYショート +5pips

昼間に、その「環境」を信じて滅多にしない欧州時間トレード
をしました。

最大含み益は40pips以上行きましたが22時まで残業して
いたので見れず、帰りに一気に上昇したので微益撤退です。

NYタイムにテクニカルが通用しにくい最近は、兼業トレーダーに
とって我慢の時期です。

そんな私をよそに、PONさんからLINEがブーブー鳴るので、
この場を借りて勘弁してほしいと伝えたいです(笑)

こうして今では大切な仲間とトレードの話が出来る環境は本当に
ありがたいことだと思います。

それでは、今後分かりやすいトレードが出来たら投稿いたします。

今後とも、よろしくお願いいたします。

SさんのUSDJPYエントリー位置記載チャート

ナイストレード!

モンクレさん、こんにちは。

中々玄人好みのトレードですな~

22時まで残業している中大変でしたね。

でも、いいところでトレードしたと思います。


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ