FXトレードの情報は知っている=FXで勝てる?

AUDUSDレジスタンス記載チャート

やはり、昼間に流したレジスタンスにわずかに届かずに
下降したが、タイミングが難しかったので入りそびれて
トレード無しでした。

一応、入るのであれば矢印位置が良かったとおもったが、
位置的に気にいらない位置だったので見送り。

AUDUSD理想のエントリー位置

 

読者からの です。

NINOさん

FXBさん

お世話になっています。

・言われた通りにやる意識を持てるかどうか

結局は、ここなんだと思いました。

一度読んで、分かった気分になっているだけでは、
使って結果を出せるようには、ならない。

自分で手を動かして、やってみないと、
正しく理解することさえできない。

今後、これで行くかの判断は、それからの話。

・勝ち易い相場とは、今の自分にとって勝ち易い相場のこと。

ストレスが少なく、長続き出来るトレードスタイル、
これをどうやって判断して、どうやって執行するのか。

この自分のスタイルを作る為の要素を 

・選択して、
・自分の中に入れこみ、
・習熟して
・結果を修正する。

なんの為の練習をするのかを、
今一度、考えたいと思います。

現状、大きく負けることはなくなりましたが、
安定して勝つことが実現できてません。

未だ、自信を持って、自分のスタイルを定義して、
それ以外に惑わされずに、淡々と実行する状態にない。

迷いがあるから、ミスをする。

一つずつ、手を動かして確認し、
ゆっくりと、体に染み込ませることを
意識的に反復して行きたいと思います。

ありがとうございました。

 

まずは一つの情報に絞り込み、言われた通りのことだけをする。

そして結果が出てきてから自分流にアレンジすることが大切ですね。

また、『分かっていること』と『出来ること』は大きく違いますので、
自分で考えて地道に努力することが必要だと思います。

FXの情報は知っている=FXで勝てる

この公式は成り立つと勘違いしている人が世の中本当に
多いです。

この際、はっきりと言っときます。

FXの情報は知っていても、それを使いこなす技量がなければ
FXで勝つことは永遠に無理です。

FXで勝つには、情報と技量の両方が必要です。


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ