6月21日経済指標 ドル円チャート解説図

やはり、レジトライから反転の動きだったが、時間的に遅かったので
トレードは見送り。

もし、エントリーするのであれば矢印付近からのショートが良かった
と思います。

 

読者からの です。

NSさん

FXB先生ご無沙汰しています。
長崎のNSです。

最近は仕事もプライベートもなにかとバタバタして暫くトレードしていませんでしたが、チャートはチラ見していてポンドがいい感じの戻り売りの時だったのでトレードしてみました。

N字で下降する場面と考えました。
4時間DT発生中でWT右側で包足完成
1時間WTを作っている所

エントリーは4時間の包足完成を見越してだったので
ちょっと早目でイマイチでしたが、先週から待っていたラインでの4時間のWTとトレンドが揃っているのを根拠で2日かけて下げて行くのでは?!と考えていました。

リミットはリスクリワード1:2、先週安値のちょっと上でキリが良い1.265にしました。

仕事でよく言うんですよ。

聞いたことある話で知っている事もあると思います。

でも、知っていると出来るは違いますって(^-^;

勝ちたい気持ちが先走りして出来上がったチャートを見て、ここなら取れるのに、そんなことばっかりしていたのだなぁと今更ながら反省しました。

まあね、仕方ないんですいろいろあったから焦ってたし(^-^;
こんな感じでカメですけど少しはまともになってますよね?

NSさんのトレード解説チャート

ナイストレード!

文句無しですよ。

環境認識もバッチグー!

FXB流トレードがきちんと出来ています。

もっと、自信を持っていいですよ~
小さな自信でも自信を持ってトレードして成功体験を沢山積むと本当の自信と自分の勝ち方が見えてきます。

いつまでも、ひよっこトレーダーではいけません。

あなたはすでに成功トレーダーの領域に達しているレベルなのに、自信が無いばっかりに下のレベルに甘んじている現実があります。

はやく、脱皮しよう! もっと自信を持とう! 凄腕トレーダーの資質があるという自覚をもっと持たなくていけません!!!

いいですか。

今回のように、きちんと分析からトレード計画、実行まで出来るトレーダーが勝てないわけがないです。

今回のような勝ちパターンだけに絞ってトレードすればそれでOKです。

毎月、何回もトレードする必要はありません。

勝てそうな時だけトレードすれば、それでいいんです。

親愛なる優秀トレーダーNSさんへ   FXB.