ドル円113.55レジスタンスから反転下降。

7月14日経済指標

ドル円エントリーポイント記載チャート

+60pip

ドル円は以前から狙っていた通り113.55付近のレジスタンスにタッチしたあとにN字波下降してきたのでブレイクでエントリー。

オージーエントリー位置記載チャート

+60pip    今月トータル +380pip

オージーはプルバックが入ると思って下で待ってはいたが、いっこうに下がる気配無し。

その後上にブレイクしてしまったのでついて行くことにしました。

カナダエントリー位置記載チャート

カナダはBOX圏ブレイクしたのでショートエントリーだったが、値が伸びなかったのでオーバーナイト。

読者からの です。

Aさん

トレード報告です。

FXB様、Aと申します。

7月14日 USDCADショートです。

21:30 1.27170
24:00 1.26670

動画解説での注目通貨はAUDUSDとUSDCAD。

個人的にはロングよりショートが好きなので、
USDCADを選択。
USDCADの1HのH&Sネック切りでエントリー。
H&Sでもありボックスブレイクでもあるような、
このチャートパターンは好きな形です。
リミットは50PIPとして,逆指値でOCO。

12日の安値をブレイクして、
無事リミットに届いてくれました。

では失礼します。

Aさんのエントリー位置記載チャート

ナイストレード!

流石ですわ~

やはり、そこからエントリーでしたか~

たしかに、そこのエントリーは玄人好みのスナイパートレードには、もってこいの絶妙なポイントだと思います。

スナイパートレーダーAさんの凄さをまた見せて頂いたトレード報告ありがとうございます。

また今度よろしくお願いします。

 

Mさん

FXB先生

いつもお世話になっております。
デモトレードながら、ここ2日のトレード結果を送付させていただきます。
11日は損切となり、実体抜け確定後でも遅くはなかったのかな!?と反省しております。
お忙しいところすみませんが、お時間ございましたら、この2つのトレード結果の感想をお聞かせください。

Mさんエントリー位置記載チャート

真上にレジスタンスゾーンが有ったので私はショートチャンスを伺っていた場面でした。

解説用チャート

Mさんエントリー位置記載チャート

ナイストレード!

ドル円ショートは良かったと思います。

ドル円の最初のロングが残念だけだっただけに、このショートトレードが成功して良かったですね。


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ