+60pip

綺麗なレジサポ転換からのN字波ロングだったので
綺麗に決まりました。

ユーロドルはライン配信通りの動きでWトップネック切りショート
が良かったですが、夜中だった為に見送りでした。

 

読者からの です。

KDさん

お世話になります。

今日のライン配信で記事のEURUSDを注目していました。

ポンドルは非常に長いレンジであったのですが
ユーロは下落トレンドが15分足で見えたので
割れるのが早いのかと思いましたが、
割れからの下げはポンドが深く急落しました。

ユーロは一度割れてもすぐ戻りました。

この辺は流通量の違いなのかもしれませんが、
ポンドの方が分りやすかったですね。

珍しくMAも4時間足、1時間足、15分足とも
パーフェクトオーダーになっていますね。

自分にとってはこの環境で
レンジ割れ下落レンジ割れと続くのが
一番トレードしやすい環境です。

 

やはり分かりやすい場面だけトレードすることが大事です。

ポンドは戻しが深めの入ったり、
ブレイクすると戻しが無く一気に行ってしまうケースも多いですね。

各通貨ごとで特徴はありますが、
どの通貨でもチャートパターンで判断することが大切だと思います。

 

HRさん

FXB先生様

いつもお世話になっております。

以前、

「いつか月単位でプラスになったら、
またメールさせて頂きたいと思います。」

とメールをさせて頂き、
やっと先生にご報告できることとなりました。

FXを初めて一年間は、月単位で勝ったことがなく
→イヤになり 4ヶ月間FXから離れ
→先月、再開したら・・・

生まれて初めて、月単位でプラスになりました!!

160PIPS。

たかが160PIPSですが、私にとっては快挙です。

どうして勝てたのか?を考えてみると、
“本当に勝てる!!と思った時(理由を何個か説明できる時)”
にトレードをしたことが多かったように思います。

まだ一回しか月単位でプラスになっていないので、
これから毎月プラスに持っていける様、
気を抜かずに頑張っていきたいと思います。

 

月間プラスの成績おめでとうございます!

160pipsでも十分だと思いますよ。

「本当に勝てると思った時だけトレードすること」

これを肝に銘じて、今月以降もプラスで終われるよう
油断せずにトレードしていきましょうね。