がっきーです、こんばんは(*’▽’)
今週は皆さんどうでしたか?

ライン配信結果をまとめました。

(ラインやゾーンに対して、どう動いたのか以下4段階で評価しました。
◎:60PIPS順行、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

3月20日       AUD/USD:◎
3月21日    GBP/USD:◎
3月22日    AUD/USD:△
3月23日    EUR/USD:○
3月24日       NZD/USD:△

注目の一週間を振り返りましょう!!
================================

3月20日 AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD 0.7738ラインでのプライスアクション監視。

その後!!

月曜日配信のオージーは結果的にライン配信Bパターンでした。
でもしっかり落ちていったのは火曜日でしたね。

2日間かけて大きくWトップを
レジラインで作り落ちました。

入るタイミングとしては少し早いですが、
15分足の押し安ブレイクのラインか、
Wトップネックラインのオレンジからの
ショートがいいと思いました!

オレンジの方だと少し時間が遅いので
難しいかもしれません(;’∀’)

3月21日 GBP/USD

配信時画像

配信時コメント

GBPUSD 下のサポートでのプライスアクション監視。
ブレイクするか? 反転なのか?

その後!!

ポンドはライン配信Aパターンでした。
灰色ライン上でWボトムの形になって
上昇していきましたね!!

Wボトムネックラインもしくは
青色ラインブレイクからのロングが
いいと思いました!!

3月22日 AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD ネックまでプルバックAか、再度レジトライBか、
横ばいからブレイクCか? それぞれのレジサポでのプライスアクション
を監視。

その後!!

この日のオージーは難しかったですね(;’∀’)
ピンク破線のサポートラインをブレイクした後
直ぐに陽線で包み返して上昇するも
レジスタンスまでは届かず下がっていきました。

1時間足ではこんな感じでした。
様子見ですね(;’∀’)

サポートラインをブレイクした赤丸の包み線、
このラインからN字で再度ラインをブレイクして
下がっていけば入り易かったと思います。

3月23日 EUR/USD

配信時画像

配信時コメント

EURUSD 現状の状態はオレンジ色で囲まれたBOX圏の中。
今後は、BOX下限のサポートでの反発か? ブレイク成功か?
特にNY時間のプライスアクションを監視。

その後!!

ユーロはライン配信Aパターンでした。

ですが1時間足を見てもらうと分かると思いますが
緑色BOX圏の中は上下のヒゲばかりの
すごく汚いチャートでした(;’∀’)

こんな状態ではトレードは難しいと思います
綺麗な分かり易いところでトレードしたいですね(笑)

3月24日 NZD/USD

配信時画像

配信時コメント

NZDUSD このまま下降Aか、もう少し深めのプルバックB~C
まで行くのか? それぞれのレジサポでのプライスアクションを監視。

その後!!

ニュージーはレジスタンスを3本とも
ブレイクして上昇していきました!!

上目線で見ていた方は逆H&Sネックラインから
ロングして行けたかもしれませんが
あまりおすすめはできないです(;’∀’)

今週は以上です(*’▽’)