今日はトレード無しでした。

 

読者からの です。

PONさん

FXB様

こんばんは お疲れ様です。

最近 いろいろ忙しくて
中々報告が出来ませんでした。

トレードも昨今のチャートですと
短期中心にシフトしています。

先生のトレードもやはり
レジサポ付近、反転系が多くなっていますよね。

私の好きな綺麗なブレイクは機会が少ないですね。

そこで先日の3月8日記事では
『今日はPONさん辺りはポンドショートでは』
と仰っていましたので、白状します。

その日はポンドショートを選べず・・・・

ユーロポンド
16:09 0.86590(L)
20:03 0.86900   +31.0P  でした(笑)

単にUPトレンド中の押し目、
TM重視で30P位は行くであろうのトレードです。

勿論、思い付きではなく。

検証した上での、こう言う自分の手法です。

これがベースで60Pは良い場面で、
100Pはココ壱番の場面と3種類。

料理に例えるなら、鰹、昆布、にぼしって感じです。

例える必要ないですね・・・

昨日はトレードなし。

本日は

ドル円
14:12 114.863(L)
16:20 115.155   +29.2P

トレンド方向ではありますが、環境が弱いので
TM重視で30Pだけサクッと頂くマイルールです(笑)

TMが甘かったので30未満になりました。

こう言うのでもトレンド方向というのが大事ですが
60Pの環境でない!という認識だったのが大事だと思います。

勿論、人それぞれですけどね。

これ、例のシンプル30P波取り手法です。

それではひきつづき頑張りましょう。

ナイストレード!

PONさんはEURGBPでしたか~

トレンドが出てたので、分かりやすい通貨ペアではありましたね。

最近は難しい相場状況なので、
30pips程を細かく取っていくやり方もいいですね。

大事なのは60pips以上伸びる環境なのかそうでないのかを
見極めることだと思います。

でも、最近のようにボラの低い時は30pip利確でも良いと
思います。