AUDUSDエントリー位置記載チャート

-10pip    今月トータル +280pip

AUDUSD騙しの動き説明用チャート

結局騙しにあったようです。

15分では綺麗にブレイクだったが、4Hではひげでした。

 

読者からの です。

Mさん

FXB先生へ

今日も納得のいくトレードができたのでメールしました。

僕の場合は、20P~30Pを
30分~1時間半位で狙いに行くスタイルです。

これは以前もお話しました。

そして、いつも午前中起きて、チャートの健康状態を選別して、
ポンドドル・ポンド円を中心に動きを見ます。

そして、14時くらいから(冬は15時)PCの前にスタンバイして
3時間~4時間(短い時は2~3時間)ロンドン時間で
利益をとってきました。

私自身更に成長したいと考えて、トレード時間を増やしました。

すると不思議なことに利益は減り、
なんと損失が大きくなってきたのです。

そして、ここ2ヶ月を見てみると、
長時間トレードで利益を吹き飛ばしていること、
無駄なトレードが増えただけになっていることが分かりました。

*これは、オーバートレード⇒精神疲労⇒冷静な判断ができない。*

こういう流れになっていました。

正直自分のスタイルを見直してみて、長い時間張っても、
ロンドン時間しか利益が上がっていないのが分かりましたし。

正直無駄なことをやっていると思いました。

それぞれ自分にあったスタイルがあります。

また、僕の場合時間軸が短いので、
月足~日足、4H~15M、5M、1Mの動きを追いながら
メインのポンドに絞ってトレードしています。

更に僕は売りでも買いでも仕掛けます。

なので、集中に限界があると気づきました。

修正してからは、成績は元に戻り、更に良くなっています。

先生の言ったとおり、
自分のスタイルにあったトレード手法や時間が
最大の武器であること、
自分探しが結局トレードのスタイルの確立となること。

それを感じました。

読者の方も、自分のスタイルにあったやり方、自分を知って、
そして、FXB流手法をカスタマイズする。

それが、楽に利益を上げる起爆剤になってくれると思います。

先生、今日は誕生日です。

去年もこの日にメールした気がします。

ってことは、1年専業を続けることができたということですよね。

今日はいつもそうだけど、
いろんなことに感謝をして過ごしたいです。

いつもブログ本当にありがとうございます。

感謝してます。

ナイストレード!

やはり自分に合ったトレードルールが大切ですね。

いくら私がおすすめの方法を伝えたところで、
本人に合っていないものだと使いこなせません。

もちろんMさんのように基本ができていることが前提ですが、
自分と相談してルールを作成していくことが大切だと思います。

また、誕生日おめでとうございます!

マーケットからも誕生日プレゼントがあって良かったですね。

1年経つのは本当に早いものです。

これからも1日1日を大切に過ごしていきましょう。

引き続き宜しくお願いします。