2017年1月度雇用統計。 | FXブレイク

2017年1月度雇用統計。

+60pip   今月トータル +230pip

タイミング的には、1Hチャートのレジゾーン上限を
抜けたところでエントリー

 

グレーのサポート抜けは無理なような動きだったので
サポート反発からのロングだったが値が伸びなかったので
オーバーナイト。

 

読者からの です。

KUさん

FXB先生

いつもお世話になります。

KUです。

年末年始は、朝エントリーして外出したり、
寝る前にトレードして寝てしまったり、
少し雑になっていました。

これからは、通常に戻るので、
しっかりと監視したいと思います。

さて、トレード報告です。

<USDJPY> (S)

4時間足で20MA、50MAを下抜け
1時間足前日安値ブレイク。15分足逆HS。
08:57 117.190  裁量(SL-10)
09:12 116.788  +40.2P

<USDJPY> (S)

1時間足ペナントブレイク
15:31 116.265  OCO(TP60 SL-15)
15:39 115.665  +60P

ストップが多かったみたいで、急激に下げました。

<GBPUSD> (L)

1時間足G2+ペナントブレイク
24:12 1.23402 裁量(SL-15)
25:21 1.24215 +81.3P

エントリーのタイミングが早かったかなとも思いますが・・・。

昨年末から、少しずつトレードルールも
できてきたので、さらに精選していきたいと思います。

ナイストレード!

ドル円は1時間でH&Sネックラインをブレイクする場面だったので、
下落していく所を小刻みに取っていった感じですね。

ポンドは難しい局面だったと思いますが、
自分のルール通りなら問題ないです。

どのトレードも的確なポイントで利確できていて素晴らしいです。

 

PONさん

FXB様

お世話になります。

本格的に寒くなってきましたね。

5℃を下回るとマジな冬って気がします。

5日はTK時間にドル円が下落?して
見ていませんでしたから、
118.65を頂点としたトレンド転換か!?
116.05を切って本当に?と思いました。

金曜日米雇用統計前は?上げて来ていましたんで、
115.4辺りのゾーン上限付近に
サポートされて失業率発表で↑。

1分足のそれっぽい位置は苦い経験があるのでスルー。

5分の116.40辺りも良いなとは思いましたが
15分足ではイマイチ勢いが・・・

結局やや遅めだが仕方がないから入るかのTMでET。

ドル円
23:11 116.528 (L)
03:56 117.140???? +61.2P

週末であり1時間足も息苦しそうな状態ですので
デイトレで終了いたしました。

お疲れ様でした。

ナイストレード!

ドル円はタイミングが難しかったですね。

その後の15分足ペナントブレイクでも良かったと思いますが、
時間も夜中なのでいずれにせよ難しかったと思います。

このように素直に伸びていきにくい場合、
臨機応変に利確しておくのも一つの手ですね。


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ