8月度 RBNZ政策金利&声明発表 | FXブレイク

8月度 RBNZ政策金利&声明発表

8月10日経済指標

NZDUSDエントリー位置記載チャート

+60pip    今月トータル +110pip

 

読者からの です。

Kさん

FXB様

昨日(8月9日)ライン配信ですが・・・

youtubeで確認したのですが・・・

NZDUSDラインは理解できるのですが、入るタイミングが

説明不足でわかりませんでした。どのタイミングで、

なぜそこなのか、ご教授下さい。

NZDUSDエントリー位置記載チャート

この黒矢印エントリー根拠ですよね?

ライン配信では、下図のような画像を送ってました。

NZDUSD解説用BOX圏図解入りチャート

しかし、実際にはBOX圏下限のラインではなく、上限ラインで反応したようでした。

NZDUSDのBOX圏図解入りチャート図

青ラインがBOX圏上限ラインでこれを15分チャートで見るとこのようにH&Sからブレイクして見事にプライスアクションが起こっています。

NZDUSDのBOX圏図解入りチャート図3

私が入った場所は黒矢印付近です。

リアルだとこんな感じでした。

NZDUSDのBOX圏図解入りチャート図4

しかし、私の目にはこんな風に見えていました。

NZDUSDのBOX圏図解入りチャート図4

つまり、トレーダーはチャートに対してこのような想像力が出来るかどうか? が大事なんです。

同じチャートを見ていても目に映るチャ-トと頭の中のチャートは違って映るのが通常ですが、これが出来るかどうか?

NZDUSDのBOX圏図解入りチャート図4

トレーダーにとっては技量が問われる分野ですかね。

でも、訓練次第でほとんどの方は出来るようになりますよ。

ご心配なく。

エントリー理由はこれで分かったかな?


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ