ドル円ロングはオーバーナイト。

-20pip

カナダロングはロスカット。

ユーロドルショートもオーバーナイト。

 

読者からの です。

SDさん

いつもお世話になっております。

直近のトレード報告です。

通貨はAUDUSD。

まず環境は

月足:ダウントレンド
週足:DT崩壊のTR
日足:UT崩壊のTR
4時間足:ダウントレンド

と認識しています。

4時間足の赤点線は日足の安値です。

4時間足で日足の安値を割り込み、
その次の足で日足の安値を抜くのに失敗したので
レジサポ転換をしたのでは?と思い
このラインに注目していました。

その後4時間足で2度目の日足の安値を抜くのも失敗したので、
様子を見ながら0.75793でショートを打ちました。

今回のトレードは
その後利確のために入れていた逆指値0.75192に引っかかり
プラス60ピップスで終了してしまいました。

利確のタイミング、ポイントは難しいですね。

ただ来週もAUDUSDを監視したいと思います。

日足の押し安値(私は0.75117と見ています。)後につけた安値と
週足のダブルトップのネックライン(0.74912)の2重のラインを
下にブレイクしたらショートを打つというプランを考えています。

アドバイス等をいただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

ナイストレード!

綺麗なレジサポ転換からのショートエントリーでしたね。

ローソク足も上ヒゲが何本も出ており、
もう上に行けないという形になっていたと思います。

利確のポイントは確かに難しいです。

値幅で決めてしまうのか、次のレジサポまで狙っていくのか、
どちらかに統一するのがいいと思います。