+60pip   今月トータル +430pip

ライン配信ではグレーのラインに注目。

黒丸付近では反転なのか? その後ブレイクなのか?

分からないからまだ様子見。

その後、逆H&S形成から直金高値Aラインをブレイク。

その日の高値Bもブレイク。

この時点でAとBの両方のラインをブレイク=目先下げる気は
完全に無い状態。

だったら、Bラインブレイクで入っても良かったが、
慎重をを期してN字待ち。

青丸付近で小さなN字波っぽいうごきだったので矢印
付近でロングエントリー。

 

読者からの です。

Aさん

FXB様、Aと申します。

3月20日USDJPYショートです。

20:57  112.843
09:23  112.313

ライン配信を参考にどこまでプルバックが入るかを監視。

どうやらヨコに動くタイプの修正波。

4Hのボックスブレイクを見ながら、
16日の安値ブレイクでイン。

いったん含み益になるものの、
戻されて建値。

しかし、4HできれいなN字波になりそうな雰囲気。

5Mの小さなWトップネック切りで再度イン。

リミットは60PIPにこだわらずに勝ち逃げです。
16日のライン配信どうり下方向でした。

では失礼します。

ナイストレード!

16日の安値ラインで綺麗にレジサポ転換しましたね。

かなり分かりやすいパターンでしたし、
トレンドも出ていたのでおいしいポイントでした。

利確も欲張らずに良かったと思います。

 

PONさん

FXB様

こんばんは

春っぽくなってきましたね。

梅は咲いたか桜はまだかいな。

皆様のトレードも開花するのではないでしょうか。

今日は久しぶりにFXB流らしいトレードでした。

注目すべきはポンドだったと思います。

ユーロもオージーも悪くはありませんが、
一寸だけ足りないような、スイスはタイミング的に・・・

ドル円は今日はまだ早いかな?と思っていましたが
NYでチャンスが来ました。

結局トレンドが出たら、
どの通貨やってもそう悪い
ことにはならん、
てな気もしますよね。

ポンドドル
18:01 1.23975(L)
18:33 1.24590   +61.5P

何故に今日、先生がユーロでなくポンドなのか
門下生は解ってないといけないと思います(笑)

一寸の差なんですけどね。

今見るとドル円でも・・とも思いますが、
今日辺りというTMや各種諸条件から考案するに
やっぱりポンドですよ。

位置決めも、し易いチャートですよ。

私的には得意の初動TMと思っていましたが、
入るTMがなく、指標で↑へ反応したので、
1M-PB完了と判断して次足始値付近で入りました。

あ、私的には読者の多くの方が、
同じようにトレードしていると思ってますから、
敢えて代表して報告させて頂いている次第でございます。

お疲れ様でした。

ナイストレード!

4HでWボトム形成中で、20MAG2にもなっていましたね。

PONさんの言う通り、トレンドが出ている通貨選択が大切です。

トレンドフォローが確率精度の高いトレードスタイルだと思います。

 

Mさん

専業トレーダーへの道

今日はせっかくですので、遠回りした私の経験を踏まえて、
読者の皆さんには最短距離でトレードで勝って、
いろんな面で幸せで豊かになって欲しいと思いメールしました。

まず、覚悟を決めること、専業なめんなよ!!

サラリーマンの方で月3万で小遣いがもっと欲しいからとか、
主婦の方で、家計の少しでも足しにしたいから、
とかそんな気持ちでやってる人に僕は負ける気がしません。

なぜなら、私は、トレードに人生をかけて、
本気で取り組んでいるからです。

勝てるまでに紆余曲折ありましたが、
ほぼほぼ時間を費やしまくってきました。
(このブログにもっと早くであってれば、
すぐに楽な生活になれたと思います。)

みんな、トレーダーが経営者だとは思っていません。

しかし、こういった考えの気軽にやる人に聞きたいのですが、
そんな気持ちで居酒屋を経営できますか?
なにか会社を開けますか?店を開けますか?

コストがかからないだけでトレードをする事は、
事業をやっているとおもって間違いありません。

中途半端な小遣いほしいとかそのくらいの気持ちでやったら、
まず勝てませんし、本気でやっているトレーダーに失礼です。

なので、中途半端な気持ちの人は、
最初からやらないほうがいいと思います。

正直、トレーダーはめっちゃしんどい、
もう嫌だという時もあります。(私はでしたが)

あとまだ、続けれるかどうか正直自信はありません。

だから練習(検証するし)勉強もします。

親とも相談して、ひと月、またひと月と様子を見ながらやっています。

ただ、一歩一歩自分のできることを毎日やっています。

そして、それでダメなら、しかなたない。

覚悟を一度決めて、あとは気楽にやればいいと思います。

それと勘違いしないで欲しいのが、人間苦労や努力は必要ありません。

僕は昔と違い、努力して苦労している、
だから、トレードで勝てるようになっているとは思いません。

もちろん当たり前に検証や勉強しないと勝てません。

それは当然です。

でも、それは、苦労しているわけでも努力しているわけでもない、
自分が選んだ道、だから、いろんな意味で楽になる。

検証もどんどん上手くなって楽になるし、勉強もそうだし、
トレードだって、慣れれば楽に、楽しくなります。

検証すること、勉強することは好きでやっていることです。

だから、そのレベルまで見方を変えて持っていけば、
かなり楽に成功できます!!

これはまるかんの創業者から学んだことです。

これらは下記の本を読んでもらえればわかると思います。

まるかんの創業者斎藤一人さんの考え方、楽をするからうまくいく。

成功したことと苦労していることになんの関係性もない。

衝撃的でした。

よく考えてみれば、昔の自分のトレードは、
間違ったフォーム(あるブログ)を使ってトレードして、
何時間もチャートを見ていました。

独立して最初の2年利益も出ないし、金は減るし、苦労の連続でした。

チャートの検証も自分のパターンや、
ルールできてないから時間の無駄でした。

その経験があったから、今がある、今勝てるようになった???

嘘です!!違います。

このブログに出会って、正しい道を進んだから!!!

苦労しているときは必ず何か間違っています。

間違っているから苦労していただけなのに、
それを成功と結びつけるというのはおかしいです。

最初から、このブログに出会って正しく検証しておけば、
無駄な2年半はなく、約半年ちょいで常勝出来るようになって、
かなり楽だったと思います。

自分の経験からの話ですし、
納税日本一になったかたの話をベースにして、毎日実践しています。

うまくいった人は、みんな苦労話をします。

やはり苦労話をしておくのが無難ですもんね。

だって、正しい道はこんなに楽で儲かって、楽しい毎日が送れるのに、
「くろうなさってるんでしょう?大変ですね?」
と聞いてくる人に、
ホントのことは言えません。

相手は、そうではないのですから、嫉妬されるのが落ちです。

ただ、このブログにあってみて、正しい道を進んでみて、
苦労や努力なんて必要ない!!
遊行、楽しんでやる、楽しいことに変われば、働くことが好きになる。

働く⇒傍が楽になる。

いろんな意味で今は楽になっています。

楽しいし、毎日キツく辛くありません。

専業になって4年、ブログに出会って約2年半、
やっと安定して勝てるようになってきました。

トレードルールの確立と感情コントロール
この二つが噛み合ってやっと出来るようになります。

もっとこのブログに早く出会っていれば、
苦労することなんてなかったと思います。

ただ、僕は、最大の過ちを犯してしまいました。

前の会社を辞める時に、借金をしました、

これがポイントですが、例えば、このブログで手法を確立して、
一定期間勝てるようになっている場合は、これでも構いません。

しかし、当時の僕は、買ったり負けたり、
しかも、このブログにもであっていなくて、ルールも曖昧でした。

お金はどんどん減り続けていきました。

預金+借金で一応運転資金を蓄えた
ブログとマニュアル(ルールの確立)
⇒フォレックティスターで検証⇒実践

これを繰り返せば最短でお金を稼げるようになると思います。

レバレッジという武器もあるじゃないですか。

資金が少なくてもレバレッジという武器を使って
損小利大で資金的に余裕がある状態を作り出せます!!

こうすれば少ないリスクで、大きな利益を狙いに行くことができます。

しかし、ブログ、マニュアル、FT2での検証、
実践で結果を半年くらい見て、そこから、
こういった本気モードに入るといいかもしれません。

始めるときは法人は格安で設立できるので、
法人化してからやると海外の優良業者、
日本の優良業者を両方使えるしレバレッジもお得です。

また法人にすると、経営しているという実感持てるのもオススメです。

一度どん底になりました。

ブログに出会ってルールが確立出来始めていた頃、
今までの遠回り(無駄な商材や方向性の間違った学習)のせいで、
パニック障害と精神的に不安定になり、
発作も頻発するようになりました。

2ヶ月間ベッドから起きれずに、
債務も親に助けてもらう事態になりました。

実際僕が助かったのは、実家が裕福だったからです。

普通なら、もう人生を諦めていたかもしれません。

親には感謝してもしきれません。

だから、僕は親に甘えているし、あまちゃんです。

それでも言えるのは、頑張ったから、
今トレードがうまくいってるわけじゃない、、

この場合ならば、両親が健全で、裕福だったから。

ただそれだけです。

僕の努力でも、能力でカムバックしたわけじゃありません。

もちろん、トレード能力を向上させ、
検証で磨きをかけてきたのも事実ですが、
それは、親の援助があって、
病気をなんとか落ち着かせたから出来たこと。

だから、僕の実力でもないし、苦労したから、努力したから、
今うまくいってるわけじゃないです。

また、この先どうなるかなんてわかりませんし、
ただ、一歩一歩毎日やっていくだけ。

それでもいいと思っています。

今は前の自分じゃ考えられんトレードが出来るようになってきました。

こういうことは正直恥ずかしいし書きたくないけど、
みんなの役に立つので書きますね。

その後、体が回復して、債務もなくなって、
預金はまだ残っていたので、再トレードで今に至ります

こういった状況になってしまったのは、
自分の安定して勝てるルールが確立できていなかったこと、
これに尽きると思います。

ルールを作って安定して勝てるようになる、
そのレベルまできてから、専業になるなら専業になる。

資金を借りるなら借りる。
(この場合リスク管理だけは間違ってはいけません。)

特に家庭があられる方は、間違ってはならないポイントです。

必ず常勝の状態で専業になりましょう!

資金管理については、
僕は、ラリーウイリアムズの公式を使っています。

下記になります。

ラリーウイリアムズの短期売買法より
F=((R+1)×P-1)÷R=リスクを取れる投資金額(リスク証拠金)
P=勝率、R=損益比

例えば勝率65%、損益比5.625で計算すると
F=59%=リスク証拠金。

投資資金が200万なら
200000×0.59=1180676=リスク証拠金
ここまでリスクを取ってOKということになるので
あとはこれを例えば、42000円が1ロット買うのに必要ならなら
1180676÷42000円=28.1113333
約28万通貨リスクを取れることになる!!

これで目安をつけて、あとは、自分の感情で調整する。

例えば公式で50万通貨まで行けると出ても、
気持ちがビクビクしていたりしたら、
それ以下で始めるとか、オリジナルに調整します。

そのあとはオプティマルFを使おうと思っています。

これは、私自身まだ必要ないので使ってません。

ネットで検索すると、
エクセルVBAで作ってくれている人がいるので、

それを使うといいと思います。

法人化してから、やるのも一つの選択肢です!!
それと期待値(下記売買システム入門より)
期待値=(勝率×平均利益)-(1-勝率)×(平均損失)

これらを導き出すために、自分のリアルデータが必要です。

損益,利益の合計,損失の合計,平均利益,平均損失,
勝ちの数,負けの数,売買回数,一日の期待値。

この順番でエクセル作って30日分集計(トレード結果)すれば、
掛金、毎日の期待値や自分の状況が数値で把握できると思います。

それと、一番は自分がどうあるかだと思います。

下記の書籍で自分を見直して、
これからどういった方向へ進んでいくのかを決め、
目的地を決めましょう。

これらは必読書だと思います。

* アファメーション (苫米地英人)
* 千回の法則(斎藤一人)
* 変な人が書いた成功法則(斎藤一人)
* ツキの大原則(西田文郎)
* ザ・シークレット(ロンダバーン)

中には宗教色が強いものも入っていますが、
脳科学者の本も入っていますので、
認知科学的にも使える法則や知識ばかりです。

7つの習慣など、他にも良書はたくさんありますが、これと
*経営者の条件(PFドラッカー)
* ビジョナリーカンパニー2・3
これらを読んどきゃ十分だと思います。

あまぞんで格安で手に入りますが、価格の数千倍の価値があります。

読者の中でこの文章で不快に思われた方がおられたら
心からお詫びします。

ただ、一つ。

僕はこれを書いてもなんの得にもなりません。

考えながら書いたから時間も取られたし、
自立神経の病気も治ってないから、
一定時間しか、作業できないんです。

それでも、誰かの役に立てればとおもって筆を撮りました。

自分がきつい思いしたから、
みんなには最短で勝てるようになって欲しい、幸せになって欲しい。

どうか私の経験が少しでも、
皆様の未来への糧となれましたら幸いです。

ご自身の体験を交えながらのご意見本当にありがとうございました。

私からも御礼を申し上げたいと思います。

兼業だろうと専業だろうと、
覚悟を持ってトレードすることが大事ですね。

そして何よりもトレードを楽しむこと。

努力するのは大変ですが、
楽しむ気持ちを持って取り組めば、
結果はついてくると思います。

また、資金管理やトレードデーターの整理についても
アドバイスありがとうございます。

自分のトレードを振り返ることは重要なことですので、
読者のみなさんも参考にして下さいね。