FXのユーロドル、重要サポートトライ中!今後の展開とは? | FXブレイク

FXのユーロドル、重要サポートトライ中!今後の展開とは?

WP00628

ユーロドルは、重要サポートトライ中だったが、その後
無料配信メール記載のサポートで反転上昇した模様。

WP00647

 

 

WP00646

-10pip   今月トータル +240pip

慌てる乞食はもらいが少ないと言うが、
やぱっり、慌てて入るとろくなことは無い。

読者からの です。

MHさん

fxbさま

おはようございます。mhです。
いつもお世話になっております。

プレゼント音声ありがとうございます。
時間の都合上まだ聞けていませんが、楽しみにしています!

ブログとマニュアルのおかげで、少しずつですが、成長していると
実感しています。本当にありがたいです。

今だにiPhoneトレードオンリーですけども、fxb方式はiPhoneでも
有効な事を実証すべく精進します(笑)

昨日は、チャートを見るとブレイクしてしまった後で、
夕刻はトレード無しでした。

就寝前1:30頃に見てみると、ユーロ円がブレイク後の戻しの最中で、
4h足を見ると103.00辺りまで落ちるだろうと判断。

エントリーしてocoで放置。
朝、おかげさまで利益確定していました。

ドル円 ショート
103.69 – 103.09 (+60pips)

そう言えば、日足を見るのを忘れていました!
50maが下に控えていたので、もし見ていれば、
その辺りをリミットにしていたと思います。。

でもサポートラインが効いていたようですね。

レジサポか、ma、どちらで止まるか。
「エントリー後は放置」が殆どの私にとっては、
よく判断に悩むパターンです。

でも基本はレジサポ!
それを忘れずに独りよがりなチャートの見方にならないよう、
気をつけます。

それでは。
mh

WP00648

WP00649

ナイストレード!

ドル円はトリプルトップ作って上値重たそうだったから、
やっぱり落ちましたよね。
基本はやはりレジスタンスとサポートでOKですよ。

DJさん

綺麗なH&S
先日は質問に答えていただきありがとうございました。
usd/chf  0.9087→0.905 
複数の根拠はありますが、
一番は綺麗なH&Sのネックライン割れ。

新年に入ってからやりやすいですね。

WP00651

ナイストレード!

DJさん、流石です。
私はうっかり見落としていました。
でも、本当にこのH&Sのパターンは綺麗でしたよね。

Mさん

FXB様こんばんは( ゜Д゜)!
音声での励ましとアドバイスありがとうございます!
正直メッチャ驚きました!
かなりの方々とやり取りなさっているはずなのに 新参者に
こんなに気をつかって頂けるとは!

お察しの通り 収入は下の方ですのでかなり深刻です(/ω\)
本気で1日でも早く 少しでも多く稼がないと!
とは思いつつも 焦って失敗しないように気をつけます!

デモではどうも気合が入らないので1lotで実戦です!
…焦って失敗しないように気をつけます!

早速1/23のトレードの結果をご報告です

FXB様の注目 ユロドルとポンドルはぴゅっと上がっていたので
ユロドルは見送り ポンドルは配信のあったラインでどうなるか
観察中です

22:50現在抜けるのか ダブルトップになるのか。。。
ダブルトップだと 自分にはまだ強敵なので
手は出しません(‘◇’)ゞ

上にぬけても今日は手は出しません(;´Д`)

それとは別にオージードルを見ていました
この子は最近 単独行動が多いみたいですね。。
他のドルストレートと逆で 日足~1時間足がMA3本の下で
動いていたので監視です

しばらくは 大きい時間足のMAが邪魔しない状態でしか
トレードしないことにしました(こわいので)

ヨーロッパ時間にG2ぽく見えたので ラインを引いて
ショートしました

2日前の安値と 直前につけた安値が揃っていたので 
そのちょっと手前でストップを建値にして もひとつ下を
目指してみました

今週の安値のちょっと手前で利確
0.87952ショート → 0.87666 
+28.6pips
利確直後に戻っていっているようです(‘Д’)ヒィ
運がよかったダケかもしれない!

練習と割り切って 建値上等トレードでしたが 
危なかったでしょうか。。。

過去ブログもあと半年分まで迫りました!
早く追いついて 2回戦目に突入したいと思います!

では本日はこれで失礼しますm(__)m

WP00652

ナイストレード!

おっ~~~

素晴らしいじゃ~ないですか~

これは危なくないですよ。
正当派の攻め方だと思います。

運だけではなく、常日頃の努力の積み重ねだと思いますよ。
何事も常日頃の努力が報われる日が来ると思います。

Aさん

1月23日 GBPUSDロングです。

17:05  1.65870
18:41  1.65926

19:19  1.66040
23:01  1.66149

アップトレンド継続中。
1Hの20MAにぶつかって上に行く流れと読めます。
1.6587を上抜けたらロングと決めて待ちます。
1月2日の高値1.6593も意識した上でエントリー。
30PIP近く含み益になった時点でストップを建値に
置いて様子を見ます。

じわじわと下げてきたときに、建値決済になっても
レジサポ転換が確認できれば再度エントリーすれば
よいと考えていましたが、

成行で決済して逃げました。
やはり、1.65870でサポートされて15Mの20MAとも重なりました。
となれば、再度ロングです。
直近高値となった1.6616越えを期待しましたが、
チャートの動きにヤル気が感じられないのでトレード終了としました。

では失礼します。

WP00653

WP00654

WP00655

ナイストレード!
2連勝!

私も1.6587あたりのサポートからのロングを
考えましたが、形があまりよくなかったので
再エントリーは無しでした。
全体的にもちょっと高値圏ということが気になりました。

Aさん

FXB先生、大変御無沙汰致しております。
Aです。

昨年は、先生の手法の御陰でトレード当初の大きな損失を
後半で挽回し、
収支をトントンにまで戻す事が出来ました。
大きな利益が出た訳ではありませんし、先生にとっては納得
がいかないでしょうが、私にとっては大きな前進でした。

今までは、出した損失はそのまま、退場ルートを下って行く
だけでしたので、取り戻せた事は自信になりました。

ですが、昨年12月から薄々は感じていたのですが、
トレードにズレが生じております。

いつも通り地合いとチャートを見てトレードしているつもりで
すが、+10PIPSも行かないままロスカットになる、と云う事が
多発しています。

今月、1月は既に120PIPSのマイナスです。

森を見るように心がけようと4hや日足などの足型を重視し
ダマしが無いよう、と気を使ってポジを取るのですが、

全く成果が上がらず非常に苦しい状況です。

昨晩、1/23木曜日のユーロドルの急騰、あれも見送りでした。
PM16:45の1.35830のライン上抜けも見送り、
PM17:30の1.3620越えも見送り、
PM22:00の15分足20MAに支えられて上昇していった場面も
1.3640辺りからロングは可能でしたが見送り。

ドルスイスも監視していて同じように見送った場面がありました。

私がリスクと受け止めたのは4hでのMAです。
ドルスイスでもユーロドルでも、値の進行方向にMAが控えて
いました。

「あそこで止められるかもしれない」、と思うと入れませんでした。

リアルタイムで見ていて、ユーロドル1hのPM16:00台の足型が
1.35830を明確に上抜けた時点で、

「転換・ロング」と割り切って入るべきなのか、と 悩みましたが体
が動きませんでした。

タジタジ病です。

今月、振り返るとポジポジ病気味でもあった為、慎重に、と思う
とタジタジ病を併発してしまいました。

今、正直に申しますと、何処でトレードしていいのか
全く分かりません。

私の昨晩のチャートに対する捉え方、ラインは合っているの
でしょうか?

それとも元々、下を窺う状況だったのだから見送りが正しい
のでしょうか?

先生にこのような質問をするのは心苦しいのですが、
お時間がある時にでもお答え頂ければ幸いです。

長文失礼いたしました。

WP00656

この日のユーロはサポートから反転上昇の流れが出たと
判断して良いと思います。

ラインの引き方としては特に問題無し。
あとは、MA移動平均線こわいこわい病ですね。

だったら、今までと捉え方を少しずらしたスタイルに変更
すれば良いと思います。

WP00657

それぞれの移動平均線とレジスタンス、サポートの間の空間を
色違いの丸で囲っていますが、この空間を細かく刻んで
獲りにいけば良いだけだと思いますが、いかがでしょうか?
これならMA移動平均線こわいこわい病の方でも
こわくないでしょう。


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ