経済指標無し。

カナダ解説用チャート

カナダショートは赤丸付近からのショートトレードが良かったと思います。

今日はカナダのショートが結果的には一番良かったようですが、私は残念ながら見落としていてトレード出来ませんでした。

トホホ~ホ~

 

読者からの です。

Aさん

FXB様、Aと申します。

6月9日 USDJPYショートです。

18:25 110.640
22:00 110.140

ライン配信どうり、プルバックを待ってからのショート狙い。

半値戻し付近の5MのWトップは完成せず、もうひとつ上のラインでのプライスアクションを監視。

5MのWトップネック切りでイン。
ストップとリミットを入れて、しばらくチャートから離ます。

あとはMT4のメール通知機能で確認。

ライン配信Bコースでした。

では失礼します。

Aさんのトレード解説チャート図

ナイストレード!

流石は、スナイパートレーダーAさん。

綺麗なところからエントリー後、最高の場所で決済されていますよね。

多分、指し値決済だったと思いますが、それにしても絶好のポイントでの利確。

たしかにメール配信でも110.7~110.8辺りのレジスタンス情報を流しましたが、その情報を活かすのは最終的には本人次第ですから。

ナイストレード! おめでとうございます。