もくじ

FXB無限プログラム受講したお客様の声
佐藤様

こんにちは、FXBです。

ここではFXBプログラムに参加された生徒さんの声をご紹介していします。

プログラムは毎年1年に1回のペースで開催されていますが、会社員から自営業やニートまで大勢の方が参加されています。

既にFXの教材や商材で勉強をしてきたが、成績で伸び悩んでいる。
根拠のあるトレードを自信を持って出来るようになりたい。
環境認識や検証方法について学びたい。

FXBのプログラムではそうした悩みを解決しています。

今回ご紹介するのは、30代男性の佐藤様です。

佐藤様はいままで短期足を見て伸びている方向に乗っかるという追っかけトレードで1年で150万円溶かしてしまったま経験をお持ちでした。

しかし、FXBプログラムに参加され、その後は1回のトレードで100pips以上、平均で40~50pipsとれるような安定したトレード成績が残せています。

佐藤様の声をぜひご覧ください。

受講前はどの様なトレードをしていましたか?

プログラム受講前は、ツイッターなどのSNSで勝ちトレーダーと言われているの方の今日の売り買いの目線を参考にして、あるトレーダーが「売りだ」と言われていれば、そのツイッターを見た瞬間に、何も考えずその人を妄信的に信じて売り買いを続け、損を重ねていました。

勝てない期間はどのような悩みをかかえていましたか?

そもそもなぜ負けたのかもわからず、たまに勝ったとしてもなぜ勝てたのかがわからなかったので、「FXはやったところで一生勝てないものなんだろう」ということを常に考えていました。

FXを学び始めてから、どのくらいの期間を勝てずに過ごしましたか?

2018年の1月に口座を開設して始めましたが、最初の一年間は全く勝てずに150万円ほど溶かしてしまい、2年目の2019年の3月からプログラムを受講して、今やっと勝てるようになってきました。

勝てない期間の精神面の浮き沈みはありましたか?

精神面は浮き沈みばかりで負るとイライラし、勝てたとしてもなぜ勝ったのかわからず、再現性がないのでそれでまたイライラしていました。

常にチャートを見ながらエントリーポイントをひたすら追いかける状況で、心が休まるときがなく、勝っても負けても常にイライラしていて、メンタルがぶれている日々を過ごしていました。

受講前は主にどのような方法で勉強していましたか?

基本的にはネットに落ちている情報を見て、ダウ理論やトレンドなどを勉強していました。

FXB先生を何で知りましたか?

150万円溶かしてしまったので、そろそろ誰かに師事して勉強しないといけないと考え、情報商材のランキングのサイトをみて、その当時上位にFXB先生のマニュアルがありました。

口コミで「このマニュアルを買っただけでは勝てない」とかかれていて読んでみると、このマニュアルには手法がかいてあるわけではなく、「教材で学べるのは基礎基本」であり基礎基本を学べるならFXB先生のところで勉強してみたいと思いマニュアルを購入したのが最初の出会いでした。

どのような気持ちで受講を決めましたか?

勝てるようになりたい、稼げるようになりたいというのが一番大きかったです。

受講中に生活面での苦労はありましたか?また、その苦労をどのように乗り越えましたか?

会社員として働いていて、帰宅が22時や23時になることが多く、それから深夜遅くまで勉強することが、肉体的にかなり辛かったです。

しかしプログラムの期間は6か月で、この6か月で人生を変えるくらいの気持ちで取り組んだので、最終的には精神面で乗り越えました。

教えてもらったことで難しかったところはどこですか?それをそのようにクリアしましたか?

プログラムに難しいところはありませんでした。

1つずつ基礎基本から積み上げていき、最終的にマルチタイムフレームまでできるようになることが目標で、特に難しいところはなかったです。

一番苦労したのは、先述したように、時間の確保することが難しかったです。自分で責任をもって最後までやり遂げることができれば、特に難しいことはないので、誰でもできると思います。

今まで勝てなかったのに受講して勝てるようになった理由は何だと思いますか?

一番大きな理由は、基礎基本であるレジスタンスライン、サポートライン、ダウ理論によるトレンドの判断ができるようになったことで、環境認識力が身についたことが全てだと思います。

受講中は気持ち的に頑張れる環境はありましたか?

多くの同期がいたことで、心が折れそうになったときにみんなで支え合えたことが最後までやり遂げる大きなポイントでした。

受講前「本当に稼げるようになるのか?」という不安はありませんでしたか?

最後の最後まで、「本当に稼げるようになるのか」という不安は常にありました。

ただ、最終的にこのプログラムを通して、今まで自分がやってきた検証数や先生が教えてくださった内容を1つずつクリアしていくたびに、自分の中で自信がついていきました。

プログラム受講後、トレードで勝てるようになったので、自分を信じてやり遂げることが大事だと思いました。

自分自身を追い込んでやることも必要だと思います。

FXで勝てるようになるために必要不可欠な要素は?

大事なことは二つあります。

一つは環境認識力、もう一つは自分がトレードした検証に基づく自信です。

実際に勝てるようになったのは受講してからどのくらいでしたか?

プログラムが6か月ありましたが、実際に勝てるようになったのは5か月目くらいで勝てるようになりました。

勝てるようになった頃、自分の成績を信じることができましたか?

今までずっと負け続けてきたので、自分の成績を信じることができずに、1回のトレードで数百ピップを自然に勝てるようになったことに、今もまだ不思議な感覚です。

勝てるようになってから気持ちや生活はどのように変化しましたか?

大きく変わったのは、今までは5分や15分の短期足でずっとチャートに張り付いてみていましたが、長期足のサポレジをもとにトレードをするというスタイルです。

乗っかるトレードではなく待てるトレードになり、気持ち的にもかなり余裕がでて時間的にもチャートを見る時間が減少しても勝てるようになったので、会社員の私にとってもありがたいです。

卒業後、同期の仲間とどのようなかかわりを持っていますか?

毎週一回、今週のトレード成績や、トレードの考察などを切磋琢磨しながら繋がっています。

FXで結果を出し始めましたが、今後実現したい夢はありますか?

今までたくさんの方にお世話になったので、その方たちに金銭面や精神面で恩返しをしていきたいと思います。

今後、どのような方に受講をオススメしたいと思いますか?

基本的には全ての方にオススメしたいです。

特に、一つの手法があれば勝てるだろうと思っている方は基礎基本からしっかりと学ばないと、聖杯を探す方は勝つことができないので、自分自身の聖杯を作りたい方、基礎基本を固めたい方、本気になって勉強をしたい方はぜひこのプログラムを受講をしましょう。

どういうふうロジックを組み立て、どういうところでトレードをすると確率的に勝ちやすいのかを勉強することをオススメします。