EURUSD 1.2205サポートブレイクだったが、 | FXブレイク

EURUSD 1.2205サポートブレイクだったが、

今日流したライン配信はライン違いの結果でした。

EURUSDチャート

1.2205サポートでのプライスアクション解説

A~Cというように、いずれもラインに対して往復運動の動きなので仮にAでショートで入ってロスカットになった場合はBでは慎重に様子見。

Bも結果的に往復運動だったので、この時点で半分以上は見送りモード。
更にCも往復運動の動きなので完全に見送り。

結果的には入るべきパターンもポイントもない動きでした。

EURUSD1.2205サポート図

« | ホーム | »

このページの先頭へ