EURUSD,1.1965サポート

今日の注目通貨 EURUSD

EURUSD 9月1日

EURUSD,1.1965サポート

EURUSDはBOX圏ブレイクのトライ中。

A 1.1965サポート付近からのロング狙い
B 1.193サポート付近からのロング狙い

その後のEURUSD

その後のEURUSD

1.1965レジスタンス付近からの売り圧力が強く、深めの下げ発生状態でした。

 

中村トレード

2020年8月31日 オジドル

オジドル8月31日トレード

日足にて先週金曜日にBOX圏ブレイク成功後も陽線を形成。

今週オープンの動きをLで狙ってました。

オジドルエントリー

5M足にて下に数pips窓を開けて始まりましたがすぐに上昇して窓を埋めました。

前日終値に対してWBを形成しそうな所及び20MAG2にてコマ足包線を形成した所でLエントリーしました。

Lエントリーはあまり得意ではないのですが、自分のエントリールールの条件が揃ったので自信をもって入りました。

結果 プラス12pips

2020年8月31日 ポンドル

ポンドル8月31日トレード

日足アップトレンド中でBOX圏ブレイク成功後、陽線を形成した所でLエントリーしました。

ポンドルエントリー

5M足にて前日終値に対してWB及びペナントのような形を形成。

20・50MAにてサポートされコマ足包線を形成した所でペナントブレイクを狙ってLエントリーしました。

結果 プラス16pips

 

2020年9月1日 ポン円

ポン円9月1日トレード

日足にてWBを形成してネックに対してN字。

この時コマ足包線を形成している事からロング目線で戦略を建てました。

ポン円エントリー

エントリーに関しては、このBOX圏での振り落としのような動きがありBOX圏内にてMAにサポートされて大きなコマ足包線を形成後Lエントリーしました。

逆指値については直近安値より5pips下です。

今回のエントリーに関しては5M足ではあまりきれいな形ではありませんが、15M足の形がきれいだった事もあり迷わずエントリーしました。

結果 プラス20pips

2020年9月2日 ニュジ円

ニュジ円9月2日トレード

日足にて何度か止められてたレジスタンスラインを上抜けてきた事でLで戦略を建てました。

ポン円エントリー

5M足にて前日終値に対して逆H&Sを形成。

ネック及び終値付近までプルバックが入りN字上昇して直近高値をコマ足包線で上抜いてきた時にLエントリーしました。

タイミング的にはネックライン付近でのエントリーが理想ですが見逃してしまい、このタイミングでのエントリーとなりました。

逆指値については直近安値より5pips下です。

結果 プラス13pips