がっきーです、こんばんは(^▽^)/
皆さんGWはどうでしたか?

5/1~5/5のライン配信結果をまとめました。

(ラインやゾーンに対して、どう動いたのか以下4段階で評価しました。
◎:60PIPS順行、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

5月1日       AUD/USD:◎、USD/JPY:△
5月2日   AUD/USD:◎
5月3日   AUD/USD:◎
5月4日      NZD/USD:-
5月5日         NZD/USD:△、USD/JPY:-

注目の一週間を振り返りましょう!!
================================

5月1日 AUD/USD、USD/JPY

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD BOX圏形成中。

USDJPY 111.77ラインに対するプライスアクション監視。

その後!!

月曜日のオージーはライン配信Aパターンでした。

サポートラインをしっかり守り、
大きく上昇しました。

レジスタンスラインブレイク後の
次の足からエントリーするのがいいです。

あまり戻すことなく、しっかり上がりました。

ドル円はBパターンにはなりませんでしたが、
方向はばっちりでした(^▽^)/

レジスタンスブレイク後ピンク破線まで
戻しが入ってきて、矢印の部分で下ヒゲの長い
陽線コマ足が出来上がりました。

この足が出来た後の動きから
ロングでエントリーした人は
多かったんじゃないかと思います!

1時間足の大きな流れも上方向だったので
ここから大きなN字を描いて
上昇していきましたね(^▽^)/

5月2日 AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD それぞれのレジサポでのプライスアクション監視。

その後!!

火曜日のオージーもライン配信Aパターンでした!!

短期足で見ると分かり易かったですね!
灰色レジに対してしっかりヒゲで返されて

15分足押し安値(青色ライン)ブレイク後
レジサポ転換して下がっていきました。

5月3日 AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD それぞれのレジサポでのプライスアクション監視。

その後!!

この日もライン配信Aパターンでした(^▽^)/

15分足で見るときれいなレジサポ転換からの
N字下降でしたね(^▽^)/

ここはいいところだったと思います!!

5月4日 NZD/USD

配信時画像

配信時コメント

NZDUSD それぞれのレジサポでのプライスアクション監視。

その後!!

ニュージーは0.6884と0.6849のどちらも
この日はブレイクしませんでした。

次の日が米国雇用統計ということもあり
様子見の人も多かったのかもしれません。
次の日に備えて様子見です。

5月5日 NZD/USD、USD/JPY

配信時画像

配信時コメント

NZDUSD それぞれのレジサポでのプライスアクション監視。

USDJPY それぞれのサポートでのプライスアクション監視。

その後!!

雇用統計の日のニュージーは一度下にひげを出して
大きく上昇していきました。

1時間足で見ると分かり易いですね
ピンク破線を欧州時間にブレイク後
雇用統計で下ヒゲを出してN字上昇しました。

ピンク破線ブレイク失敗後の陽線になるところ
もしくは直近高値抜けからのロングが良かったです!

ドル円はサポートラインまで到達せずに
若干上がって今週は終わりました。

1時間足の戻り高値ブレイク後
オレンジラインに戻しが入ってから
N字で上昇しましたが

この日のうちに高値更新はできませんでした。
来週以降にこのまま上昇するのか
しっかりサポートトライするのかを
監視していく形になりそうです。

今週は以上です(*’▽’)