FXライン配信とプライスアクションまとめ 10/22~10/26 | FXブレイク

FXライン配信とプライスアクションまとめ 10/22~10/26

FXライン配信とプライスアクションまとめ 10/22~10/26

(ライン配信内容に対して、どう動いたのか以下4段階で評価。
◎:60PIPSの動き、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

10月22日  EURUSD: ◎
10月23日  EURUSD: ◎
10月24日  GBPUSD: ◎
10月25日  GBPUSD: ◎
10月26日  AUDUSD: △

注目の一週間を振り返り。
===============================

10月22日 ライン配信画像とコメント

EURUSD,  1.1498サポートでのプライスアクション監視。

EURUSD-10月22日とその後のチャート

1.1498サポートのブレイク成功! Bコースでした。

プライスアクション分析

eurusd-AとBのエントリー位置記載チャート

エントリータイミングとしては以下のAかB

A:1.1498サポートに対して終値でブレイク成功した位置

B:小さなN字でコマ足包み線完成した位置

読者からの です。

Nさん

FXB様、

お世話になります。

「これから注目するべき場所、局面、ポイントはこういうところですよ」
「その考え方はこうですよ」
と毎日動画で送っておられるのは、自分の知る限りFXB様だけですので、
毎日楽しみに、そして集中して拝見しております。

ブログ、動画を拝見するようになって3年くらいになります。
1年目は、ちんぷんかんぷん、ようわからん、どうして?
2年目は、ああ、こういうことを言ってるんだ、
3年目は、うんうんわかるわかる、なるほどなるほど、そうだよねそうだよね、

という具合に自分もすこしずつ変化成長してきました。

相場は40歳くらいのときに始めましたが、まったく出来なくてずいぶん悩み苦しみました。
それから、10年ほどが経過し、自分も50歳を過ぎました。

最近、ようやく自分でも納得のいく理解、全体像の把握、局面の把握ができ、
利益も出せるようになってきました。

昨日のEURUSDも、ショートエントリーで、

H4ネックラインブレイクの戻り(1.150)から、直近H4底の天井部(1.145)まで
で利確、というトレードが出来ました。

出来るようになって思い返すと、
自分は、商材や高額塾にこそ苦しめられました。
遠回りさせられました。

本当に大切なことを教えている人が少ない相場業界ですので、
FXB様は、とても貴重な存在です。

そして近い将来には、自分も相場で悩むひとを助ける人間になる、ことが当面の目標です。

いつもありがとうございます。

N

eurusd-Nさんトレード位置記載チャート

ナイストレード!

素晴らしいトレードおめでとうございます。

このレベルに達するのに3年かかったとのことですが、私の説明不足ですみませんでした。 まだまだ、私の伝え方の努力が足りないのだと実感しております。
今後は、更に改善していきます。

ありがとうございました。

 

HAさん

こんばんは、お世話になります。
昨日エントリーしたユーロドルが今日仕事から帰ってきたら利確(50PIPS)していたので嬉しかったです。
今のところエントリーから決済まで1時間足ですると決めているので
1時間足でエントリーしました。
勉強不足で損切の位置が遠くリスクリワードが1対1にしてしましましたが、
これからまだまだたくさん勉強していきます。
ライン配信、、ライン講座の動画講義、それから無限FXPROの動画講義、本当に勉強になります。
繰り返し見ながらカメの如く学習を続けています。
これからもよろしくお願い致します!

HA

eurusd-HAさんのトレード

ナイストレード!

環境認識からエントリーまで素晴らしい出来です。

多分、数ヶ月前とは別人のようです。
1時間足でエントリーというのは騙しが少なくて済むのでとても良い選択だと思います。

それにしても本当に変わりましたね~ 驚きです。

差し支えなければ、今後も時々メールくださいね。

 

Tさん

FXB 様

Tと申します。
いつもライン配信でお世話になっております。

先日、教材を購入しました。
FXBさんのロング目線・ショート目線の謎が解明されてすっきりしたと同時に、基本を丁寧にお教え頂いた気がしております。

本日10/23の動画配信にて、トレードレポートを受け付けている旨を伺ったため、図々しくご報告させて頂きます。

動画でも教えて頂いた通り、NZD/USDはギャップ上げで月曜日を迎えました。
配信ではレンジだから注意するようにとのご忠告だったと思います。
私はギャップ~窓埋め~反発が起こればそこから様子を見ようと思っていました。
そうしたところ、おあつらえ向きのWトップが出現し、ネックラインを切った後に0.6600をブレイク、15分足では逆N字でプライスアクションも確認できたのでショートエントリーしました。
利確30pips、損切り10pipsでトレードしているため、無事30pipsを獲得しました。
先日のGBP/USDに続き大きく利益を取れたため、私の理解も間違えではなかったのだろうと安堵しております。
これに気を抜かず、より勉強して参ります。
53才にしての新規参戦ですが、負けません!ww

毎日お忙しいとは思いますが、何とぞ宜しくお願い致します。

FXBさんのさらなるご活躍とご健勝を祈念申し上げます。

追伸
本日のEUR/USD、監視します!
おいしそうです!

nzdusd-トレードチャート

ナイストレード!

メールありがとうございます。

NZDUSDのWトップネック切りショート!
中々、素晴らしいトレードじゃ~ないですか~

このように、勝ちやすい所だけに絞ってトレードするのがトレーダーの定石です。

おめでとうございます。

 

Fさん

お世話になります。

昨日のユーロドルの予測拝見してすごいなあと思っております。

お忙しいところすみません。一つ伺わせて
ください。

昨日時点では ユーロドルは日足で見ますと Wボトムになっていて
こういう場合 上昇転換の心配は必要ないものでしょうか?
優位性は 下落でしょうか?

下落を狙うとしますと AM9のショートを狙ったらなぜダメだったの
でしょうか? ここで入ると×の結果でしたね?

ご判断方法をご教授頂けると幸いです。

よろしくお願いいたします。

eurusd-Fさん解説用チャート

10月19日がサポートに反応して陽線になっていることからWボトム形成に向けて上昇するのではないかと言う質問だと思うのですが、そのような可能性ももちろんあります。

しかし、WボトムのネックラインAを越えてはいないので可能性としてはまだ低い状態なので下目線で見てました。

eurusd-Fさん解説用チャート2

9時にショートで入ったとのことですが、この時点でトレードの根拠は何がありましたか?

どのラインに対してプライスアクションが起こっているのか?が明確ではないです。
だから、入るべきではなかったと思います。

上記のNさん、HAさん、Tさんなどは、ラインに対してのプライスアクションが明確ですよね。 だから勝てるのです。

 

10月23日 ライン配信画像とコメント

間違え EURUSD,  1.1498サポートでのプライスアクション監視。

訂正 EURUSD 1.1432サポートでのプライスアクション監視。

eurusd-10月23日とその後のチャート

1.1432サポートは24日になってからブレイク成功の動きでした。

プライスアクション分析

eurusd-エントリー位置解説用チャート

1.1432レジスタンスに対して綺麗なプライスアクション発生。

エントリー位置はAかB

A:コマ足包み線のコマ足安値切り位置

B:15分サポート切りの位置

 

10月24日 ライン配信画像とコメント

GBPUSD,  1.2909サポートでのプライスアクション監視。

gbpusd-10月24日とその後のチャート

1.2909サポートブレイク成功!

プライスアクション分析

gbpusd-10月24日のエントリー位置解説

1.2909サポートのファーストブレイクは騙し。その後セカンドブレイクで成功の動き。

エントリーするのであればAかB

A:サポートを終値で抜けた位置

B:直近のレジスタンスまでプルバック完了後、はらみ線安値切りの位置

ポンドショートトレード

ポンドエントリー位置

-10pip

最初はブレイクで入ったがその後上昇してロスカット。

gbpusd-エントリー位置記載チャート

+30pip

エントリー後、順調に下降したが値が伸びずに翌日TK時間決済。

10月25日 ライン配信画像とコメント

EURUSD,  それぞれのレジスタンスでのプライスアクション監視。

eurusd-10月25日とその後のチャート

1.1432レジスタンスに対するN字下降パターンでした。

カナダトレード

uasdcad-エントリー位置記載チャート

+60pip

昨日の24日からロングを狙っていたが、24日は見送り。
監視を続けていたので直近のレジスタンスブレイク後のN字上昇ポイントからロング。

翌日TK時間決済でした。

usdcad-翌日のチャート

10月26日 ライン配信画像とコメント

AUDUSD,  0.704サポートでのプライスアクション監視。

audusd-10月26日とその後のチャート

0.704を一旦はブレイクしたが、騙しブレイクでその後上昇。

AUDUSD ショートトレード

audusd-エントリー位置記載チャート

-10pip

N字下降を狙ってのショートだったが、ロスカット。

来週はレジスタンス付近からのショート狙い

audusd-チャート

« | ホーム | »

このページの先頭へ