FXライン配信とプライスアクションまとめ 5/28~6/1 | FXブレイク

FXライン配信とプライスアクションまとめ 5/28~6/1

FXライン配信とプライスアクションまとめ 5/28~6/1

(ライン配信内容に対して、どう動いたのか以下4段階で評価。
◎:60PIPSの動き、〇:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

5月28日   NZDUSD: 〇
5月29日   GBPUSD: ◎
5月30日   EURUSD: ◎
5月31日   GBPUSD: ◎
6月1日    EURUSD: ◎

注目の一週間を振り返り。
===============================

5月28日 ライン配信画像とコメント

NZDUSD,  ペナントブレイクと0.6974ライン監視。

NZDUSD5月28日当日とその後のチャート

28日当日にはブレイク出来なかったが、その後BOX圏下限から綺麗に反発して上昇。
ブレイク後は50PIPほど順行の動きでした。

BOX圏下限からの反発上昇時には綺麗なプライスアクションが出ていました。

BOX圏下限プライスアクション解説図

黒のラインで1H戻り高値ブレイク後N字波上昇パターン。
ロングエントリーするのであればAかBが良いです。

5月29日 ライン配信画像とコメント

GBPUSD、 1.3291ライン監視

GBPUSD5月29日当日とその後のチャート

1.3291ラインをブレイク後N字下降。1H足では綺麗なプライスアクション発生。
詳しくは、GBPUSD 1.3291ライン監視 の記事を参考にしてください。

5月30日 ライン配信画像とコメント

EURUSD, 1.1509ラインでのプライスアクション監視

ユーロ反発図

ユーロは1.1509サポートから反発のうごきでした。

5月31日 ライン配信画像とコメント

GBPUSD, それぞれのラインでのプライスアクション監視。

GBPUSD5月31日当日とその後のチャート

1.3340付近のレジスタンスまでプルバック後、プライスアクション発生して下降。
プライスアクション詳細については、GBPUSD, それぞれのラインでのプライスアクション監視 の記事を参考にしてください。

6月1日 ライン配信画像とコメント

EURUSD, 1.1728ラインでのプライスアクション監視。

EURUSD 6月1日当日とその後のチャート

ユーロは今後も1.1728ラインを要監視です。

« | ホーム | »

このページの先頭へ