FXライン配信とプライスアクションまとめ 9/17~9/21 | FXブレイク

FXライン配信とプライスアクションまとめ 9/17~9/21

FXライン配信とプライスアクションまとめ 9/17~9/21

(ライン配信内容に対して、どう動いたのか以下4段階で評価。
◎:60PIPSの動き、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

9月17日   USDCAD:△
9月18日      USDCAD:△
9月19日   EURUSD:◎
9月20日   GBPUSD:◎
9月21日   AUDUSD:-

注目の一週間を振り返り。
===============================

9月17日、18日 ライン配信画像とコメント

USDCAD, 1.3053でのプライスアクション監視。

usdcad-9月17日とその後のチャート

サポートからの反発上昇は失敗。1.2892まで下降。 今後は、このサポートでのプライスアクション監視。

9月19日 ライン配信画像とコメント

EURUSD, 1.1733付近でのプライスアクション監視。

eurusd-9月19日とその後のチャート

プライスアクション分析

eurusd-プライスアクション分析解説用チャート

1.1733ブレイク後の押し目からのロングであれば1.1733まで若干届かなかったがコマ足包み線完成。トレンドラインと包み線の高値抜けでエントリーが理想でした。

19日ユーロショートトレード

eurusd-19日ショートトレード位置記載チャート

+10pip

値が伸びなかったのでオーバーナイト。 翌日TK時間決済。

翌日、20日には1.1733レジスタンスブレイク成功!
TK時間決済で正解でした。

エントリー位置記載チャート

ロングエントリーするのであれば矢印位置が良かったと思います。

9月20日 ライン配信画像とコメント

GBPUSD, 1.3212付近でのプライスアクション監視。

gbpusd-9月20日とその後のチャート

注目レジスタンスの1.3212のブレイク成功。その後は急落しましたが、ブレイクラインからは60PIP以上の伸びがありました。

プライスアクション分析

gbpusd-チャート

なぜこんなに急落したのか?

回答は強めのレジスタンス1.3293でWトップ形成からネックラインを切ってしまったからです。 しかし、私としてはまさかこんなに急落するとは思っていませんでした。

9月20 GBPUSD ロングトレード

GBPUSDエントリー位置記載チャート

-10pip

最初はAでロングしたがロスカット。

+60PIP

再度、Bからロング。 このロングトレードは利確成功でした。

9月21日 ライン配信画像とコメント

AUDUSD, それぞれのレジスタンス付近でのプライスアクション監視。

audusd-9月21日とその後のチャート

特に動きが無かったのでトレードは無しでした。

読者からの です。

Nさん

FXB様

お世話になります。
ライン配信のおかげで徐々にですが成長を感じられています。

9/21(金)、ポンドドルでトレードしました。

MT4の時間で4時の4時間足コマ足安値(1時間足ダブルトップのネックラインと判断しました)を割ったところで、15分足でもダウントレンドが成立していたのでエントリー、60pips獲得出来ました。

ブレイク後の戻りを待ってからの安値切り(赤線ブレイク)でエントリーです。

途中にいくつかサポートはありましたが、日足の平均ボラティリティを考慮するとそこで止まる確率のほうが低かったため、利確はあくまでも60pipsに置いて、サポートでのプライスアクションが発生すれば建値切りでいいや、と考えて放置しました。
ナイストレードがいただけるといいのですが・・・。

今回は無事に利確となりました。

最近サポートレジスタンスとダウ理論さえ意識すれば十分だと感じてきています。
今後もリスクリワード1:3以上を意識して頑張ります。

あと、こんな程度の画像作成だけでもこんなに手間暇かけるのかと思いました。
いつも本当にありがとうございます。

またご報告いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。

gbpusd-エントリー位置記載チャート

ナイストレード!

多分、赤ラインを切ったところからのエントリーだと思います。

Nさんの狙い通りの

gbpusd-チャート

けっこう、急落しました。それも200PIP以上。 本来の暴れ馬ポンドらしい動きでしたね。

来週はここまま下げ継続の動きが続くかどうかが焦点です。

NDさん

FXB様

お世話になっております。NDと申します。
今週は3勝1敗1分、1ポジションホールド中でした。トレード結果を送ります。

今週はトレード回数多かったです。

日本時間:9月18日0:30
MT4時間(イギリス):9月17日17:30
AUDUSDショート
ライン付近で1時間足含み足完成。その下値ブレイクでエントリー。ただ
ラインとしては中途半端だったので、もう少し慎重になってもよかった気がする。

分割決済だったので1勝1敗で少しの利益。
月曜日はいつもノーチャンスが多いので、久々にトレードした気がする。
NDさんAUDUSDトレードチャート

——————————————————————————————————-

日本時間:9月18日17:13
MT4時間(イギリス):9月18日16:13
EURUSDショート
ラインで1時間足ピンバー完成。残念ながら損切に。-20pipsくらい。エントリーは間違ってないと思う。

日本時間:9月18日22:52
MT4時間(イギリス):9月18日16:52
EURUSDショート
1時間足で再度ピンバー完成。もう一度エントリー。ただ値があまり伸びず
30 pipsほどの利益で終了。しょうがない。

NDさんEURUSDトレードチャート
——————————————————————————————————-

EURUSDロング
日本時間:9月21日1:31
MT4時間(イギリス):9月20日19:31

ポンド、ユーロのブレイクに乗れず、押し目を買を狙う作戦に。
5分足、トレンドラインブレイクでロング。まだこのブレイクを信じきれず、また眠いのでスキャルピングで攻めることに。
無理せず直近高値で利確決定。20
pips程獲得。EURUSD,GBPUSDのブレイクを逃したショックに引きずらず押し目を待って冷静にトレードできたと思う。

NDさんEURUSDトレードチャート


EURUSDショート
日本時間:9月21日19:30
MT4時間(イギリス):9月21日13:30
前日上昇だが引き続きショート目線。ライン付近で横ばいなり、4時間足で含み足出現。その安値ブレイク(赤線)でエントリー。前日の動きから大きく利益追求できる場面ではないと判断し、短期足に落としてスキャルピング。

25pips程獲得。

NDさんEURUSDトレードチャート
——————————————————————————————————-

4時間足 NZDUSDショート
日本時間:9月21日22:00
MT4時間(イギリス):9月21日16:00

レジスタンスゾーン下限にてにて4時間足含み足完成。この安値ブレイク(赤線)でエントリー。もうちょっと様子見るべきだったか、ここから売り買いのせめぎあいになるのかな。

来週どのような動きになるか。損切になったとしても引き続きショートで攻めていこう。

NDさんNZDUSDトレードチャート

総評
木曜日のGBPのブレイクアウトを逃したのがもったいなかったが、今週も資金を減らすことなくトレードを終えられたので
結果としては悪くない。

来週はUSDCHFの下落トレンドに乗りたいのでもう少しプルバックが入ってくれると嬉しい。 一番注目していきたい通貨ペア。

FXB様のおかげでトレードがとても面白く利益を確実に残せるようになりました。

自分のスタイルも見えてきましたので慢心せず頑張っていきたいと思います。
あとお勧めのトレード本があれば教えてください。
今後ともよろしくお願い致します。

ND

ナイストレード!

18日のユーロは残念でしたが、ここからのエントリーは利確位置が難しかったです。
下のサポートもあるには有ったがそれ程強いサポートでもなかったので私は気にしていませんでしたが意外と値が伸びなかったですね。

eurusd-チャート

結果的には下値切り上げからブレイク成功というパターンでした。

来週はFOMCもあって一波乱を期待しています。

« | ホーム | »

このページの先頭へ