FXライン配信とプライスアクションまとめ 9/3~9/7 | FXブレイク

FXライン配信とプライスアクションまとめ 9/3~9/7

FXライン配信とプライスアクションまとめ 9/3~9/7

(ライン配信内容に対して、どう動いたのか以下4段階で評価。
◎:60PIPSの動き、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

9月3日   EURUSD:◎
9月4日       EURUSD:〇
9月5日   EURUSD:◎
9月6日   USDCAD:◎
9月7日   AUDUSD:〇

注目の一週間を振り返り。
===============================

9月3日 ライン配信画像とコメント

EURUSD, 1.1584サポートとレジスタンスでのプライスアクション監視

eurusd-9月3日とその後のチャート

おおまかにはBの動き

プライスアクション分析

eurusd-プライスアクション分析チャート

グレーのラインに対して1HでH&S完成。 ネックラインを1.1584と仮定すると15分ではブレイク後N字のサポレジ転換発生。
エントリー位置は、AかB。
A: ブレイクエントリー
B: レジサポ転換+はらみ線安値切り

9月4日 ライン配信画像とコメント

EURUSD, それぞれのレジスタンスでのプライスアクション監視

eurusd-9月4日とその後のチャート

一旦はBになりかけたが、その後上昇の動きでした。

AUDUSDトレード

audusd-9月5日エントリー位置記載チャート

+60pip

0.7235レジスタンスに対して1Hでコマ足包線のプライスアクション発生。
5分足でもWトップ完成。 サポート切りエントリー

audusd-プライスアクション分析解説用チャート

0.7235のラインに対して5分足ではWトップ形成。
1Hではコマ足形成。
コマ足の安値0.7222ブレイクでエントリーでした。

9月5日 ライン配信画像とコメント

EURUSD, それぞれのレジスタンスでのプライスアクション監視

eurusd-9月5日とその後のチャート

eurusd-9月5日の1Hチャート

結果的には1.1641レジスタンスで反応してBの動きになったが9月5日の時点では1Hチャートを見て分かるようにまだハッキリしてない動きでした。

9月6日 ライン配信画像とコメント

USDCAD, BOX圏ブレイク狙いもあるが、本当は騙しブレイクが狙い

usdcad-9月6日とその後のチャート

少し1.3088サポートに届かなかったがこのサポートから反発上昇の動きでした。

9月7日 ライン配信画像とコメント

AUDUSD, BOX圏ブレイク狙い

audusd-9月7日とその後のチャート

BOX圏ブレイク成功の動きでした。

audusd-エントリー位置記載チャート

-10pip

雇用統計発表後、黒矢印でエントリーだったがロスカット。
本当はその後の青矢印からのエントリーが良かったです。

プライスアクション分析

カナダトレード

usdcad-プライスアクション分析解説用チャート

カナダは少し1.3088サポートには届かなかったが、その手前の1.3117サポートで反応した様子。

1.3117サポートでWボトム形成。

usdcad-エントリー位置記載チャート

ロングエントリーだったが値が伸びなかったのでオーバーナイト。

1.3117サポートに対してブレイク上昇。
直近高値をブレイクした青矢印でエントリーしたかったが、乗り遅れ。
その後、サポレジ転換後の陽線でエントリー

読者からの です。

Yさん

拝啓 早秋の候 9月に入りまだまだ暑い日が続いていますがいかがおすごしでしょうか。
先生の短期ラインの引き方及び無限FXで学びました、Yといいます。

50歳で今まで30年やっていた商売をやめて、FXにかけてみようと子供を大阪に残し単身〇〇市のDに派遣社員として働くことでFXに集中しようと考え、修行中です。

本屋で見つけたアリゾナルールの本で平成16年4月より始め様々な教材、本を買いましたが負け続けていました、

そんな時ネットで先生のセミナー動画を拝見しその後ラインの引き方短期集中講座をうけ、そして無限FX(マニュアル)で勉強しその後勝てるようになってきました、

直近2週間のトレード結果をうれしさのあまり報告させていただきます

8/20 EURUSD 買 +46.93PIPS

8/21 GBPJPY 買  +24.02

8/22 GBPJPY 買 +23.57

8/23 GBPJPY 買 +2.69PIPS この日はやりすぎで何とか取り戻し+になった時点でやめました

8/24 AUDUSD 買 +16.06 この日はトレールを自分で設定しそんきり短く失敗しせっかくの60PIPSの利益が16.06にまで減りました。

8/27 GBPJPY 買 +0.93PIPS この日は連続でまけストップロスの甘さでマイナスになる前に手じまいました

8/28 AUDUSD 売 +32.67PIPS

8/29 EURUSD 売 -8.09PIPS この日もストップ甘く負けました

8/30 GBPJPY 売 +18.32

8/31 GBPJPY 売 +19.03 この日も60PIPSぐらいかってましたが、最終減りました、やりすぎです

先日メールさせていただいた時と同様、日足からトレンドをみてやっていたのですが、なぜかボンドになってしまいました。

勝負ラインを決め、H4.H1.M15.と並べてプライスアクションを待ちトレードしました、

現在娘の11月末の孫待ちです、将来FXで孫の家を建てることが目標です。

先生の動画の中でダウンロードの方法でグーグルクルムの意味が分からなく、ヤフーメールの個人ホルダーにラインの引き方の動画を入れていましたが、期限ですべて消えてしまいました。

現在は、グーグルクルムの意味も分かり、無限FXはちゃんとダウンロードできました。

先生のコマ足目線.3波.N字など本当に勉強になっています。

専業になるため今後も勉強し続けます。先生もお体にきおつけて頑張ってください。

9月6日の先生のライン配信のなかで、明日雇用統計でカナダがひねりの入った事になるっておっしゃってましたが?何故わかったのですか?見事にさがりビックリしています。

ナイストレード!

最近の成績を拝見させて頂きました。

凄いじゃ~ないですか~ 素晴らしいです。
多分、ラインの引き方がきちんと出来た上でマニュアルに書いてある基本通りの判断方法が出来ているのだと思います。

やっぱり、環境認識が出来るようになるとトレード成績もダイレクトに違いますよね~

このまま行けば、夢を叶えるのも近いと思います。

カナダのひねりについては動画の中では簡単に省略しましたが、理由は以下の通りです。

XとYの表示図

過去データーのXとYの幅から騙しブレイクの確率が高いと判断したということでした。
理由は意外と単純なんです。

FXBのトレード方法は、ほとんど理論とデーターに基づいておこなうことが多いので特別な能力などはもちろん必要ないですし、努力次第でマスター出来る方法です。

Kさん

FXB様 (もしくは、メール配信のご担当者様)

お世話になります。
夜分遅くに失礼いたします。

メルマガ読者のKと申します。
トレード成績は振るわず、鳴かず飛ばずの新米トレーダーです。

いつもライン配信と解説動画を楽しみにしております。

米国の雇用統計発表時間付近に関わるユーロドルの解説が非常に参考になりました。
ありがとうございます。

9月5日のメールのBのシナリオを参考に、
本日、9月6日の高値を更新せずに下げてきたので、売りエントリーしました。

このポジションは、1.1535付近のレジサポラインでの値動きにポイントを置いて、
監視していこうと思います。
どこまで下げるかは相場次第なのでしょうが、
4時間足で三尊のような形を形成してくれると、
エリオット波動的にも、非常に綺麗になると思いました。

ちょっと、心が折れそうになってきてたのですが、
初心を忘れず続けること、を肝に銘じます。

追伸
全然相場とは関係ない話で恐縮ですが、
メルマガの配信時間がいつも異なるように見えるのは、
私が、まだまだFXB初心者だからでしょうか?

ここにも、何かラインが見えてくるのでしょうか?(笑)

ユーロショートですか~
流石ですね~

監視サポートはKさんの意見で大丈夫ですよ。

メールは配信係、及びメール作成係は、全て私です。
ですから、配信時間は私と相場の都合で毎日変わります。

その辺はご理解頂きたいです。

Mさん

FXB先生

今週月曜日が一番納得のいくトレードでしたので報告します。

ポンド円の売りです。

全体の健康状態を考慮して、利食いは、ポンドドルとの同期を考慮しながら、

一気に伸びたところで利食いしました。

また、過去の記事がまた見れるようになっていました、本当にうれしい限りです、先生のブログは本当に最高の教材です。
今の自分があるのはFXB先生のおかげです、何度も助けられました。
心から感謝しています。有賀とございます。

Mさんのトレード記載チャート

ナイストレード!

またまた、いいところでのトレードですね。

過去記事はまだ整理途中なので一時的に閲覧可能状態ですが、そのうち閲覧不可になる可能性もあります。

水田ノートの提供ありがとうございました。

« | ホーム | »

このページの先頭へ