FXライン配信とチャート分析まとめ 9/28日~10/2日

(ライン配信内容に対して、どう動いたのか以下4段階で評価。
◎:60PIPSの動き、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

9月28日 様子見
9月29日 GBPNZD ◎
9月30日 GBPNZD ◎
10月1日 GBPAUD ◎
10月2日 GBPJPY     ◎

GBPJPY、135.16サポート

今日の注目通貨 GBPJPY

GBPJPY 10月2日

GBPJPY,135.16サポート

GBPJPYは、135.16サポートを守れるかどうかで今後の展開が変化する大事なサポート。

A 135.16サポートブレイク
B 135.16サポートで一旦反発後、再度サポートトライ
C 135.16サポートから反発上昇

その後のGBPJPY

その後のGBPJPY

135.16サポートから反発上昇の動きでした。

GBPJPY トレード

GBPJPYトレード

+30pip

NY時間に入ってから反発狙いのロングでした。急落の可能性もあるかもしれないと思い早めの利確で勝ち逃げトレードでした。

 

中村トレード

2020年10月2日 ポン円

ポン円10月2日トレード

日足にて先月終値にレジスタンスされて陰線を形成してきた事でSで戦略を建てました。

ポン円エントリー

エントリーに関しては、前日終値に対してBOX圏を形成。

前日終値に対してWTの様な形を形成し、MAにレジスタンスされてコマ足包線を形成してBOX圏ブレイクした事からSエントリーしました。

結果 プラス30pips