5/22~5/26のライン配信結果をまとめました。

(ラインやゾーンに対して、どう動いたのか以下4段階で評価しました。
◎:60PIPS順行、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

5月22日      AUD/USD:○
5月23日   AUD/USD:○
5月24日   AUD/USD:△
5月25日      AUD/USD:◎、NZD/USD:○
5月26日         USD/CHF:○

注目の一週間を振り返りましょう!!
================================

5月22日 AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD ペナントブレイク待ち。

その後!!

月曜日オージーはライン配信Aパターンでした。

15分足で見るとNY時間までに逆H&Sを作って
大きく上昇した後レジラインでレジサポ転換して
再度上昇していきました。

5月23日 AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD 0.7487ラインでのプライスアクションを監視。

その後!!

最初はBパターンで上昇していきましたが
その後失速してしまい、昨日の終値付近まで
戻ってきてしまいました(;’∀’)

灰色レジブレイク後に上昇はしましたが
オレンジ四角内の動きがヒゲだらけで
波形も何もなかったのでここは見送りでいいと思います。

入るにしてもタイミングが取りずらかったですね(;’∀’)

5月24日 AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD A~Cのどこまでプルバックが入るのか?
それぞれのラインでのプライスアクション監視

その後!!

この日のオージーはレジスタンスを
すべてブレイクしました。
中々強い上げでしたね(;’∀’)

プランとは違うので様子見で行きます!!

5月25日 AUD/USD、NZD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD レジゾーン突抜なら見送り。
レジゾーン上限AかWトップBかを監視。

NZDUSD 0.7052ラインに対するプライスアクションを監視。

その後!!

オージーはライン配信Bパターンでした。
レジゾーンに対してWトップの形でしたが
この日にネックラインを切って完成までは
行きませんでした!!

でもしっかりレジゾーンは効いていたので
ショートのチャンスはあったと思います!

15分足で見るとレジゾーン到達してから
しっかりWトップを作って落ちています。

青色ネックラインもしくは
紫色東京時間安値ブレイクからの
ショートがいいと思いました(^▽^)/

ニュージーはライン配信Cパターンでした。

15分足で見ると面白かったですね!
前日にレジスタンスブレイクできずに
作った青色ゾーンに対して欧州時間に一度トライ。

そこで作ったオレンジゾーンに対して
NY時間にトライするが失敗して
大きな波を描きながらゆっくり落ちていきました!

5月26日 USD/CHF

配信時画像

配信時コメント

USDCHF 0.9691サポートに対するプライスアクション監視。

その後!!

金曜日のスイスはサポートブレイクできず
ライン配信Aパターンの上昇でした。

15分足で見るとオレンジ色の15分足戻り高値を
ブレイクしてその後一波作って
アップトレンドになっているので、

上目線だった人はここら辺から
エントリーしていけたかもですね!

今週は以上です(*’▽’)