ドル円が前半いい感じの動きでしたね
皆さんはショートどうでしたでしょうか?(*’▽’)

6/12~6/16のライン配信結果をまとめました。

(ラインやゾーンに対して、どう動いたのか以下4段階で評価しました。
◎:60PIPS順行、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

6月12日      USD/JPY:◎
6月13日   USD/JPY:△
6月14日   USD/CAD:-、AUD/USD:-
6月15日      AUD/USD:-
6月16日         USD/JPY:-、USD/CAD:-

注目の一週間を振り返りましょう!!
================================

6月12日 USD/JPY

配信時画像

配信時コメント

USDJPY プルバック候補としてCでトリプルトップ形成か?
もしくは、Bまで? もしくは直接下降のA。

その後!!

ライン配信Bパターンの動きになりました。

欧州時間で東京時間安値ブレイクからの
ショートがいいと思います。

前日の大きな下げから東京時間に戻しが入り
欧州時間で安値を更新して下がっていく流れでしたね
1時間足の押し安値もブレイクしていたので
この後の動きにも注目です!!

6月13日 USD/JPY

配信時画像

配信時コメント

USDJPY 以外としぶといドル円なので再度110.7辺りの
レジトライの可能性も出てきたのでこのレジスタンス付近
でのプライスアクションを監視。

その後!!

4時間足で見て分かる通り
上下にヒゲを出してコマ足が連続しています。
この日は動きが全然足ませんでした(;’∀’)
様子見にしましょう!!

6月14日 USD/CAD、AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

USDCAD サポートゾーンでのプライスアクション監視。

AUDUSD N字波がどこで出るのか? を監視。

その後!!

カナダはサポートをブレイクしてゾーン内に
入っていきましたが、次の足でいってこいの
形になってしまいV字で上昇しました。

15分足で見ると逆H&Sになっていたので
上方向ではエントリー出来たかもしてませんが
時間的には次の日になりそうですね
この日は様子見です。

オージーは午前中の上昇から戻しが入ってくる流れ
だったのですがこの日のうちにラインまで
戻ってくることはなかったですね(;’∀’)

1時間足の押し安値(青色ライン)に
戻しが入って下ヒゲが出来ましたが
時間的にもきついですし、戻しが少し
浅い気がしました、様子見です(・・;)

6月15日 AUD/USD

配信時画像

配信時コメント

AUDUSD 0.7365ライン付近でのプライスアクション監視。

その後!!

灰色レジとオレンジサポートに挟まれて
オージーはこの日動きがあまりなかったです。
どちらか抜くまでじっと待ちたいです!!

6月16日 USD/JPY、USD/CAD

配信時画像

配信時コメント

USDJPY 110.81辺りのサポートでのプライスアクション監視。

USDCAD サポートゾーンでのプライスアクション監視。

その後!!

ドル円はライン配信Aパターンのラインで
実体が止められました。
でもそこからの上昇は時間が足らなかったですね(;’∀’)

下目線だった方は15分の押し安値ブレイクあたりから
ショートでサポートまで取れたと思います。
でも僕はリスクが高いと判断したので
この日は様子見でした!

この日下がったのですがサポート
ブレイクまではいけませんでしたね。

1時間足で日足の動きを見ると一日ずっと
サポートまでゆっくり落ちていく流れでした。

黒線の押し安値ブレイク後オレンジラインの
安値更新でダウントレンドになっているので
サポートまでのショートはありだったかもですね(^▽^)/

今週は以上です(*’▽’)