NZDUSD 0.6687サポートブレイク成功 | FXブレイク

NZDUSD 0.6687サポートブレイク成功

8月6日 USDCHF, 0.9964付近でのプライスアクション監視。

usdchf-8月6日とその後のチャート

-10PIP

一旦は0.9964レジスタンスをブレイク成功したようだが、その後失速。
ロスカットトレードでした。

8月7日EURUSD, BOX圏ブレイク待ち。

eurusd-8月7日とその後の動き

理想通りのAの動きになりそうだったのでショートトレードをしてみたが。

eurusd-8月7日トレード

±0

結果はオーバーナイトして翌日TK時間決済。
8日時点ではあまり値は伸びなかった。

プライスアクション分析

解説用チャート

eurusd-プライスアクション分析解説用チャート

1.1612を15分では多少オーバーしているが、この位は許容範囲。
Wトップ形成後、ネックラインに対してサポレジ転換の動きを見せたので
丁度、1.1612のラインが有ったのでこれを目印にしてショートでした。

8月9日 GBPUSD, それぞれのレジスタンスでのプライスアクション監視。

8月9日-gbpusd-その後のチャート

gbpusd-トレード位置記載チャート

+60

翌日TK時間決済。

プライスアクション分析

gbpusd-プライスアクション分析解説用チャート

1.2920レジスタンスに対してWトップ形成。 ネックをブレイク後サポレジ転換。
5分足で詳細を見るとトレンドラインが引けたのでトレンドラインとサポートの両方を切ったAラインからショートでした。

読者からの です。

WUさん

先生いつもお世話になっております。

ポンドドルは私的な考えが先生と一緒だったので、すごく嬉しいです。
ダウ理論と健康状態を重要して来てから、勝率が結構上がっています。
とても自信を持ってトレードできるようになりました。

先生に本当に感謝しています。今後ともよろしくお願いします。

嬉しいメールありがとうございます。

ダウ理論も健康状態も環境認識の一環として大事なパーツでもあるので、そこを抑えるのは重要なことです。

勝てるトレーダーになるには、環境認識の能力が一番大事ですからね。
これからも成長期待しています。

 

Yさん

お世話になります。
fxbマニュアル、ライン講座を受講させていただきましたYと申します。
お陰様で受講前より相場の分析力が上がり結果にもつながっていると感謝しております。

8/9のNZのトレードです。
4hではダブルトップ下限でboxを形成中でネックラインを抜ける前のもみ合いと判断。
サポートの抜けと、日足のトレンドの更新を期待したトレードです。

NZの経済指標で勢いよく飛び出したところから戻しを待ってショート致しました。
100pips程で利確しました。
ご多忙とは存じますがお手隙の時で結構ですので添削をお願い致します。

Yさんのnzdusdトレード記載チャート

ナイストレード!

素晴らしい~じゃ~ないですか~ 100PIPの利確ですね。

トレーダーにとっては、とても響きの良い言葉ですよね。

いいな~ 目の付け所が抜群ですよ。

0.6687サポートも気にしていたと思いますが、ここを割ってからの下げは気持ちの良い下げでした。

この0.6687サポートのブレイクは待ちに待ったブレイクでしたからね。

流石だわ~ また今度、勝ちトレーダがありましたらメールくださいね。

 

Mさん

FXB様

お世話になっております。Mです。

毎日のメールとyoutube動画の配信、ありがとうございます。勝っている人が何
を見て、何を考えているかを知るために、できるだけyoutubeの動画を拝見させ
て頂くようにしております。

今日のメール、拝見させて頂きました。旧FXB Manualの多くの購入者が勝てるよ
うになっていないということで、心を痛められているということですが、私に言
わせますと、これは仕方のないことだと考えます。勝っている人が全体の10%以
下ですし、ほんの数カ月で勝てるような天才は1%もいないのですから、ある意
味当然だと思います。簡単に勝てるようになるのであれば、世の中金持ちであふ
れていると思いますし、皆がFXをやっていると考えます。私も勉強を始めて7
年になりますが、フルタイムで朝から晩までやっているわけではありませんの
で、力をつけるにはやはり時間がかかると感じております。ただ、チャートを見
る時間を取ると、少しずつチャートの動きが分かるようになるのではないかと思
います。

昨日は、EURCHFとEURCADが条件を満たしていました。EURCHFのトレード結果を添
付致しますので、ご参照ください(四時間足、一時間足、十五分足、取引結果
2018-08-09)。EURCHFのトレンドは下げと見ました。四時間足の添付画像をご参
照頂きたいのですが、トレンドラインのブレイク(赤色の四角)が発生しまし
た。一時間足では、大陽線(赤色の四角)でSMA20のG2と直近の安値(1.15248)
のブレイクが発生しました。次に十五分足で、1.15248への戻りを待ち、上向き
のトレンドラインの下抜けブレイクを確認してからエントリーしました(緑色の
四角)。四時間足の直近の安値で指値をしておりましたので、35.1PIPSの勝ちト
レードです。取引結果は、「取引結果2018-08-09」をご参照ください(もう一つ
のトレードは、EURCHFの大きな下げのもう一発の小さめの下げを狙う、言わば二
匹目のドジョウを狙いに行ったトレードで、14.7 PIPSの勝ちです)。

EURCADですが、昨日の午後の欧州時間内に一度売りでエントリーしましたが、建
値決済でした(他のMT4を使ったので記録は添付ファイルに含まれていませ
ん)。その後、日が明けて今日午前三時頃に売りの条件が揃ったと判断して注視
していましたところ、ブレイクが発生しました。しかし、戻りを待っても戻って
来ないので諦めて寝ることにしました。朝起きてみますと、EURCADはブレイク時
の価格から80PIPS程一気に下げていました。悔しいですね。最近デモトレードで
勝てるようきてになって感じるのは、利益確定とブレイク狙いが最も難しいとい
うことです。上述のEURCHFのトレードでも、利益確定後に30PIPS程下げていま
す。この二つの技術はもっと磨く必要があると痛感しているところです。

私の場合、せっかちな性格ですのでスイングトレードはできませんので、デート
レまたはスキャルピングしかできません。来月にも日経225のスキャルピングと
FXのデートレ(執行時間軸は十五分足から一時間足)で、少額のトレードをいよ
いよ本番で開始したいと考えています。

これからもメールとyoutubeの配信、参考にさせていただきたいと考えておりま
す。

今後もよろしくお願いいたします。

Mさんのトレード

Mさんのトレード

Mさんのトレード

ナイストレード!

一部、逆張りもあるようですが、順張りトレードはいいところで入っていると思います。

クロス通貨全般を監視しているみたいですね。
私はたまにしか見ないですけど。

メールありがとうございました。

« | ホーム | »

このページの先頭へ