NZDUSD, 0.6817ラインのプライスアクション監視 | FXブレイク

NZDUSD, 0.6817ラインのプライスアクション監視

NZDUSD, 0.6817ラインのプライスアクション監視

0.6817ラインを挟んで上下に揉み合ったが結果的には4HのN字下降のパターンでした。

nzdusd- 6月27日とその後のチャート

nzdusd- エントリー位置記載チャート

矢印でショートエントリーだったが、値が伸びなかったのでオーバーナイト。

プライスアクション分析

0.6817ラインを挟んでの往復運動図

0.6817ラインを挟んでの往復運動の動きだったが、赤丸でブレイク不発だった時点で揉み合いの確率が高いと判断。15分足のエントリーは出来ないと思い1時間足を中心に監視。

nzdusd- N字波パターン解説図

赤矢印Aのローソク足完成時点で黒丸B付近までプルバックが入ればN字波下降パターンになる確率が高いと判断。 確率通りB付近までプルバックが入ったので陰線になりかけた頃にC位置付近でショート。 結果的に1HのN字波パターン完成。

その翌日には比較的分かりやすいN字波下降パターン完成。

1H足N字下降のチャート図

« | ホーム | »

このページの先頭へ