USDCAD, 特にレジスタンスゾーン下限1.2862付近でのプライスアクション監視。

レジスタンスゾーン全体に対してのプライスアクションを見ていきたいところだが、まず今日はゾーン下限の1.2862付近を監視。

結果は、ゾーン下限はブレイク成功。 その後はゾーン上限までは届かずに1.2892ラインでA字で跳ね返されたパターンでした。USDCAD4月25日当日とその後のチャート

USDCADエントリー位置記載チャート

-10pip

矢印からエントリーでしたが、ロスカットでした。

読者からの です。

Mさん

汚い画像、送ります。
見にくいかもしれないですが、よければ、ご指摘よろしくお願いします。

ポンドドル売り目線です。4時間足で1.39920あたりで、包んだようなローソク足パターン。その安値1.39754ライン。

15分足でタイミングとってショート。(タイミングは遅いですか?)

ポンドドルはここ最近下げに下げてるところからのショートだったので、少し、迷いましたが、、週足がダブルトップ作るのでは!? かも!かも!と思って、ショートでした。そのため
欲張らず、+30pipsで手仕舞いです。

よろしくお願いします。

Mさんのトレード解説図

ナイストレード!

Mさん、こんにちは。

とても素晴らしいトレードだと思いました。
最初は何かの暗号文か、記号かな?とも思いましたが(笑
こんな素晴らしい所からのショートエントリーがよく出来ましたね。

本当に素晴らしいです。
環境認識的にも堅いところからのエントリーでタイミングも悪くないですよ。
私も同じタイミングで狙ってました。