USDCAD, BOX圏ブレイク待ち 2。 | FXブレイク

USDCAD, BOX圏ブレイク待ち 2。

USDCAD, 昨日に引き続きBOX圏ブレイク待ち。

今日のカナダはBOX圏ブレイク成功なのか?否かを監視していたが、確率通りにブレイク成功した模様。

結果としてはCの動き。

USDCAD4月3日当日とその後

Wトップネックライン付近でのプライスアクション分析

Wトップネックラインに対してブレイク後一旦はN字、その後Wトップ形成後下落。

プライスアクション分析図

エントリーするのであれば矢印AかBが良かったと思います。

エントリータイミング図


レジスタンス、サポートラインが「正しく」引ける様になると、勝てる自信を持ったトレードが出来る様になります。この配信では日頃私が引いているラインを配信しています。

姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ