USDJPY, まずは、107.78レジスタンでのプライスアクション監視。

107.78レジスタンをブレイク又はブレイク後のN字波ロングを狙っていたが、結局は騙しでブレイク不発でした。

107.78レジスタンを15分チャートでは一旦は抜けたので青矢印のような反発上昇があれば黒丸付近からロングがしたかったが、そのような動きにならなかったのでトレードは見送りでした。

USDJPY解説用チャート

大局的には今回は107.78レジスタンは越えられない動きでした。

USDJPY4月20日当日とその後のチャート

USDJPY, 107.78レジスタンでのプライスアクション分析

Aラインに対するN字波、Aは成功したので一旦は抜けたかに見えたが、肝心の107.78ラインに対するN字波は失敗。 本来はBの動きになり上昇するところだが、Cの動きになってしまったのでこの時点で上げ失敗。 結果的にはCの動きになり、本格的な107.78レジスタンブレイクは不発に終わる。

USDJPY,N字波解説 USDJPY,N字波解説用チャート