FXライン配信とチャート分析まとめ 8月2日~8/6日

(ライン配信内容に対して、どう動いたのか以下4段階で評価。
◎:60PIPSの動き、○:30PIPS程度、△:ライン違い、-:動きなし)

8月2日 様子見
8月3日 AUDUSD ◯
8月4日 AUDUSD ◎
8月5日 GBPUSD ◎
8月6日 USDCAD ◯

 

雇用統計発表ー2021年8月度

今日の注目通貨 USDCAD

USDCAD 8月6日

Employment Statistics Announcement-August 2021

今晩の雇用統計で一気に動く可能性もあり。

A 1.2575レジスタンストライの動き
B 1.2473サポートからN字反発狙い
C 1.2473サポートブレイク狙い

その後のUSDCAD

USDCAD

雇用統計発表で上昇の動きでした。

USDCAD トレード

USDCAD トレード USDCAD 解説

+40pip

雇用統計発表後に注目していたサポートで綺麗にレジサポ転換して上昇したのでロング。

その後、ターゲットにしていたレジスタンス付近で陰線が出たので利確でした。